NEWS Archive | IDÉE TOKYO

formuniform pop up(東京)2021.07.15

formuniform pop up
期間:2021年7月21日(水)~8月23日(月)
場所:IDÉE TOKYO

IDÉE TOKYOでは、リトアニアのデザインスタジオ"formuniform"のPOP UPを開催します。期間中は、通常のお取り扱いしているDrawstring Bagのシリーズに、新色や期間限定カラーを加え、豊富なカラーバリエーションと特別なアイテムをご紹介。IDÉE TOKYO限定カラーのWhiteもご用意しています。
撥水加工のポリエステル素材で、雨の日も気兼ねなく使えるDrawstring Bagは、近所へのお出かけはもちろん、夏のレジャーや出張の際のサブバッグとしても活躍します。機能性にエレガントな要素を加えた、誰でも、どこでも、いつでも身に着けられる洗練されたバッグです。

formuniform (フォームユニフォーム)
「制服」のイデオロギーに基づいたデザインを提案するリトアニアのデザインスタジオ。
ビジネススーツとエプロンを融合させた作業服を代表作に、そのコンセプトを衣服やバッグのコレクションなどに展開しています。


※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

Scandinavian Summer 2021 Vintage Furniture & Objects 2021.07.06

Scandinavian Summer 2021
Vintage Furniture & Objects
北欧ヴィンテージで愉しむ夏のしつらえ

期間:2021年7月16日(金)~8月30日(月)
場所:イデーショップ 全店イデーショップ オンライン
※IDÉE TOKYOはヴィンテージオブジェのみお取り扱いいたします。無印良品 東京有明でもヴィンテージ家具のみお取り扱いいたします。

イデーショップ直営全店では、北欧で買い付けたヴィンテージの家具とオブジェを販売するフェアを開催します。
日常生活を大切にする北欧の人々が大事に使い続けてきたヴィンテージ。チェアやテーブルをはじめ、キャビネット、シェルフ、アートオブジェまで、日本の暮らしにも馴染み、使うほどに愛着を感じるアイテムを多数取り揃えました。

<Instagram Live Talk>
実際にヴィンテージのある暮らしを愉しんでいるイデーバイヤーの自宅を訪問し、お部屋を紹介します。
7月23日(金・祝)13:00~  IDÉE探訪"STAFF ROOM TOUR"#2 イデー雑貨バイヤーの部屋
8月8日(日)13:00~  IDÉE探訪"STAFF ROOM TOUR"#3 イデー家具バイヤーの部屋
@lifewithidee

各店のおすすめヴィンテージ家具

【同時開催】
Lisa Larson Fair "リサ・ラーソンフェア"
開催店舗:デリエ イデーイデーショップ 梅田店イデーショップ ヴァリエテ 柏店イデーショップ オンライン

イデーショップ オンラインでも北欧ヴィンテージで愉しむ夏のしつらえを紹介しています。
Scandinavian Summer 2021

Life in Art Exhibition 詳細情報2021.06.23

2021年7月9日(金)~9月5日(日)の期間、IDÉE TOKYOおよび無印良品 銀座を中心に、アートと触れあうきっかけをつくりだす企画展「Life in Art Exhibition」を開催いたします。オフィシャル ウェブサイトでは、参加アーティストや作品の紹介、展示情報を順次公開していきます。

日常芸術をテーマに、アートを広げるプロジェクト

アートプロジェクト「Life in Art」は、"日常芸術"をテーマにアート(=文化)を広げるプロジェクトです。日々の暮らしの中でアートをもっと身近に感じてもらいたいという思いのもと、これまで有名無名、時代性、国内外関係なく、クリエーションに共感するアーティストや作家の作品紹介から企画展、コラボレーション作品まで幅広い取り組みを行ってきました。

プロジェクト発足から10年目となる2021年、アートの裾野を広げるために、より多くの方々にアートとの接点を提供し、アーティストの活動を紹介していく展示会「Life in Art Exhibition」を開催いたします。
会期中は、「それぞれのLife in Art」をテーマに、アートの間口を広げ、皆さまにLife in Artを楽しんでいただけるよう、これまで行ってきた作品展示に加え、新しいアーティストのインスタレーション、アートを次の人に繋げるオークションなど、多種多様なアートを無印良品 銀座、IDÉE TOKYOでご提案します。また、今回新しい取り組みとして、千代田区、中央区、文京区、台東区にある街のコーヒーショップなどのお店と連携し、気軽にアートに出会える場所をご提供します。

日常生活のなかにアートを取り入れることで、アートを通して生活している地域や社会・人との関わりを考え、生活を見つめ直すきっかけになること、そして、生活意識が変わることで「感じ良いくらしと社会」の実現を目指します。

■Life in Art Exhibition メイン会場 @無印良品 銀座、MUJI HOTEL GINZA
無印良品の世界旗艦店「無印良品 銀座」が、27組の個性豊かなアーティストによってたくさんのアートに囲まれた空間に期間限定で生まれ変わります。また、ライブペインティングやイベントなど、幅広いアートの可能性を銀座から発信します。MUJI HOTEL GINZAでは、ロビーなどのパブリックスペースでのアートの展示のほか、テキスタイルデザイナー粟辻博氏のアートを泊まりながら楽しめる3つの客室をご用意します。

<参加予定アーティスト/これまでの主な作品>

柚木沙弥郎

柚木沙弥郎(染色家)
柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢に弟子入りし染色の道を志す。フランス国立ギメ東洋美術館、日本民藝館をはじめ国内外で展覧会を開催。

下田昌克

下田昌克(イラストレーター/画家)
2011年よりプライベートワークでハンドメイドの恐竜の被り物や立体物を作り始める。著作に「恐竜人間」(パルコ出版)「恐竜がいた」(スイッチ・パブリッシング)など。

山口一郎

山口一郎(画家)
セツ・モードセミナー卒業後、イラストレーターとして雑誌広告の仕事に携わる。青山のDEE'S HALLなどで定期的に個展を開催し、海外のギャラリーでも展示会を行う。

粟辻博

粟辻博(テキスタイルデザイナー)
日本の伝統芸術と西洋のテキスタイルデザインを組み合わせた鮮やかな色彩と大胆な構図の使用を特徴とし、新しい時代の幕開けに影響を与えた数多くの革新的なデザインを生み出す。毎日産業デザイン賞準賞、受賞歴多数。

藤井健一郎

藤井健一郎(krank/marcello 代表)
福岡にあるヨーロッパのアンティーク家具を取り扱うkrank。活動は福岡だけに留まらず、東京での個展をはじめ全国各地でライブステージ演出や、ギャラリー活動、プロダクト等のデザインなども行う。

松林誠

松林誠(版画家/アーティスト)
創形美術学校研究科版画課程修了後、パリ国際芸術会館に一年間滞在し活動。セブンデイズホテル(高知)のアートワークをはじめ、国内外で展覧会を開催している。

ほか総勢27組のアーティスト、作家が参加

<アートギャリールーム/MUJI HOTEL GINZA>
テキスタイルデザイナー粟辻博氏によるハートアートシリーズの「リンゴ」、「オーガスト」、「ジテンシャ」のデザインをそれぞれの客室内のリネンや壁などに用いた客室です。
  • オーガスト

    オーガスト
    TYPE C:ダブル 1~2名
    31,900円/1泊

  • リンゴ

    リンゴ
    TYPE C:ダブル 1~2名
    31,900円/1泊

  • ジテンシャ

    ジテンシャ
    TYPE D:ツイン 1~2名
    37,900円/1泊

■Life in Art Auction @IDÉE TOKYO
無印良品やIDÉEと繋がりがある多種多様なクリエイターの方々にご参加いただき、愛着を持って大切に使ってきた品を、次の方に思いとともに繋げる"Life in Art Auction"を開催します。クリエイターの皆様が選び抜いた、個性豊かな作品を出品予定です。
第一回オークション:7月9日(金)~ 8月11日(水)
第二回オークション:8月13日(金)~ 9月5日(日)
※オークションへの参加方法は、Life in Artオフィシャルウェブサイトにてご確認ください。
Life in Art Auction

<オークション出品者>
皆川明(minä perhonenデザイナー)/深澤直人(プロダクトデザイナー)/伊藤まさこ(スタイリスト)/中原慎一郎(Landscape Products ファウンダー)/松島大介(PADDLERS COFFEE代表)/花井祐介(アーティスト)ほか総勢50名以上が参加

■Life in Art Satellite Gallery @街のコーヒーショップ、ギャラリーなど
「アートをより身近に」をテーマに、千代田区、中央区、文京区、台東区にあるコーヒーショップなど30か所以上の身近な場所に"Life in Art Satellite Gallery"を期間限定でOPENします。
Life in Art Auction

<参加ショップ・スペース>
https://www.idee-lifeinart.com/satellitegallery/

■Life in Art Exhibition限定アイテム
展示会中、本企画に参加する6名のアーティスト・作家によるLife in Art Exhibition限定アイテム(トートバッグとハンカチ)を販売します。Life in Artオフィシャルウェブサイトでもご購入いただけます。


<参加アーティスト>
柚木沙弥郎(染色家)/下田昌克(イラストレーター/画家)/山口一郎(画家)/松林誠(版画家/アーティスト)/ coricci (画家)/ 尾原深水(フォトグラファー)

■Life in Art Exhibition 開催概要
会期|2021年7月9日(金)~9月5日(日)
会場|IDÉE TOKYO/無印良品 銀座/千代田区・中央区・文京区・台東区の公共空間、店舗などを予定
主催|株式会社良品計画(IDÉE Life in Artプロジェクト事務局)

IDÉE TOKYO
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅改札内 グランスタ東京 B1F スクエアゼロエリア 48番
https://www.idee-online.com/shop/contents1/ideetokyo.aspx

無印良品 銀座
東京都中央区銀座3丁目3-5
https://shop.muji.com/jp/ginza/

※会期中のイベント情報、アーティスト情報については、Life in Art ウェブサイト、SNSにて随時お知らせしていきます。
Life in Art オフィシャル ウェブサイト(https://www.idee-lifeinart.com/
Life in Art オフィシャルインスタグラム @ideelifeinart (https://www.instagram.com/ideelifeinart)
会期中、無印良品 銀座、IDÉE TOKYO、Satellite Galleryにて、開催店舗情報、アーティスト情報など掲載した冊子を配布予定。

※本展開催にあたりましては、お客様および従業員の安全と健康を配慮し、新型コロナウィルス感染拡大予防対策をとっております。新型コロナウィルスの影響により、一部内容に変更が発生する可能性がございます。

【関連イベント】 「東京ビエンナーレ2020/2021」(https://tb2020.jp/
本展では、東京都心北東エリアにて開催される芸術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」と連携しています。

【協力】
日本民藝館/株式会社フジエテキスタイル/株式会社粟辻デザイン/UDS株式会社/森岡書店/Bureau Kida SARL/invisi dir

営業時間変更のお知らせ2021.06.21

平素よりイデーショップをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、イデーショップでは下記の通り営業時間を変更いたします。
今後の状況に応じて、休業および営業時間の変更を行う可能性がございます。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

■営業店舗(2021年6月21日現在)
イデーショップ 自由が丘店
11:30~19:00 (土日祝11:00~19:00) 
イデーショップ 二子玉川店
10:00~20:00
イデーショップ 六本木店
11:00~20:00
イデーショップ 日本橋店
11:00~20:00 (土日祝11:00~19:00)
イデーショップ 梅田店
6/21(月)~7/11(日)の期間
11:00~20:00
イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店
11:00~20:00
イデーショップ ヴァリエテ 柏店
10:00~20:00
デリエ イデー
11:00~20:00
アタッシェ ドゥ イデー
11:00~20:00
IDÉE TOKYO
10:00~20:00


UNDERSON UNDERSON pop up(東京)2021.06.07

UNDERSON UNDERSON pop up
期間:2021年6月25日(金)~7月19日(月)
場所:IDÉE TOKYO

湿度や暑さが気になる季節を快適に過ごすためのウェア。
汗をかいても乾きやすく、蒸れにくい素材を使用した機能性と、どんなライフスタイルにも調和するシンプルなデザインが魅力のUNDERSON UNDERSONのPOP UPを開催します。
期間中は、通常のお取り扱い商品に加え、ワンマイルのお出かけもできるホームウェアやIDÉE TOKYO限定セットなど、特別にご用意したアイテムを取り揃えます。おうち時間がワンランクアップする贈り物としてもおすすめです。

IDÉE TOKYO限定セット
IDÉE TOKYO限定カラーのエコバッグが付いた、ホームセットとインナーセットの2種類をご用意しました。ポップアップ限定のスペシャルセットです。

exclusive1

①IDEE "EXCLUSIVE" 限定エコバック付きホームセット
価格:2,860円(税込)
【セット内容】
ランドリーリキッド
(無香料) レギュラーソックス ナチュラル
(メンズまたはウィメンズ)

exclusive2

②IDEE "EXCLUSIVE" 限定エコバック付きインナーセット
価格:7,700円(税込)
【セット内容】
ファブリックソフナー(無香料)
ナロートライアングルブラトップ ダークネイビー
ナローフルヒップショーツ ダークネイビー
(サイズ1(M)または2(L))

sub01_TYO_UU_202106.jpg

UNDERSON UNDERSON
"和紙がつくる健やかな肌。"をコンセプトにしたホーム&アンダーウェアブランド。肌に触れる部分の99.9%が和紙で出来ている肌着は、着るほどにやわらかく肌になじみ、さらりとした肌触りを実現。吸水・速乾・消臭など、暮らしを心地よく支えてくれる多機能素材「WASHIFABRIC®」や、オーガニックコットンを使ったウェアも展開しています。

※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

POWER OF INDIGO worked by BUAISOU(東京)2021.06.04

POWER OF INDIGO
worked by BUAISOU

期間:2021年6月18日(金)~7月6日(火)
場所:IDÉE TOKYO

IDÉE TOKYOでは、6月18日(金)より"POWER OF INDIGO worked by BUAISOU"を開催します。
徳島県を拠点に、藍の栽培から染色、仕上げまですべてを一貫して行う"BUAISOU"に協力をいただき、彼らが手掛ける天然藍によるオリジナルアイテムから、染色家柚木沙弥郎氏のデザインによる暖簾やタペストリーなどのイデー限定コラボレーション作品までを展示します。

  • buaisou01
  • buaisou02

BUAISOU
2015年、藍の本場である徳島県上板町で創業。原料となる藍の栽培をはじめ、蒅(すくも)造り、染色、デザイン、製作まで昔から分業制であった藍染業を一貫して行い、藍染のオリジナル商品の製作、コラボレーション、国内外での展示やワークショップなどにも取り組み、様々な手法で天然藍の魅力を伝えている。

柚木沙弥郎
染色家。1922年東京生まれ。柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢銈介に弟子入りし染色の道を志す。1955年、銀座のたくみ工芸店にて初個展。以降50年以上にわたり制作を続け、数多くの作品を発表する。フランス国立ギメ東洋美術館、日本民藝館、世田谷美術館をはじめ国内外で展覧会を開催し、好評を博す。

photo Kyoko Nishimoto/BUAISOU

※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

作品ラインナップを見る

STIR pop up(東京)2021.05.14

STIR pop up
期間:2021年5月28日(金)~6月20日(日) ※好評につき会期延長いたしました。
場所:IDÉE TOKYO

生地選びからサイジング、シルエット、着心地を追求したドレスTシャツ専門ブランド、STIR。特徴的なカッティング、さまざまな表情を持つ素材にこだわり、一枚で着るアウターシャツをテーマにした新たなTシャツ観を提案しています。POP UP期間中、ゆったりとしたシルエットの「オーセンティックドレスTシャツリラックス」をはじめ、通常お取り扱いのないアイテムを特別にご用意しています。一枚で様になり、着る人を選ばないミニマルなデザインはギフトにもおすすめです。

  • sonor01
  • sonor02
  • sonor01
  • sonor02

※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

モリソン小林 作品展"small plants"(東京)2021.04.28

morison kobayashi exhibition"small plants"
モリソン小林 作品展

期間:2021年5月14日(金)~6月15日(火)
場所:IDÉE TOKYO
作家在廊日:5月15日(土)、22日(土)

IDÉE TOKYOでは、5月14日(金)より、モリソン小林さんの作品展を開催します。山麓から3,000Mの稜線まで標高を上げていくにつれ少しずつ植生が変化してゆきます。その過程で見つける小さな植物たちは山頂までの良き道しるべとなります。本展ではそんな小さな道しるべたちに会いに山々を登った旅の記録になります。また、今春開催されました第24回岡本太郎現代芸術賞に出展した作品も一部展示いたします。

morison kobayashi

モリソン小林 morison kobayashi
1995~1999年の間IDÉEに在籍し独立。鉄を主体とした金属で彫刻作品を制作。第24回岡本太郎現代芸術賞において岡本敏子賞を受賞。
http://specialsource.jp/


※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

Life in Art Exhibition(東京)2021.04.21

日常芸術をテーマに、アートを広げるプロジェクト「Life in Art」
2021年7月「Life in Art Exhibition」 開催のお知らせ

イデーでは、2021年7月9日(金)~9月5日(日)の期間、IDÉE TOKYOおよび無印良品 銀座を中心に、アートと触れあうきっかけをつくりだす企画展「Life in Art Exhibition」を開催いたします。

■日常芸術をテーマにアート(=文化)を広げるプロジェクト
「Life in Art」は2011年にスタートしたイデーのアートプロジェクト。日々のくらしの中でアートをもっと身近に感じてもらえるよう、これまで有名無名、時代性、国内外関係なく、クリエイションに共感するアーティストに参加を募り、作品紹介から企画展、コラボレーションまで幅広い取り組みを行ってきました。

プロジェクト発足から10年目となる2021年、「Life in Art」はより多くの方々にアートとの接点、アーティストの活動を紹介していく、WEBサイトのリリースと展示会を開催。リアルとバーチャルがリンクしながらアートの裾野を広げる活動を展開していきます。
本展では、東京都心北東エリアにて開催される芸術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」と連携し、同じ期間に3つの拠点でアートをより多くの方に触れていただく機会を作ります。これまでLife in Artが取り組んできた作品展示に加え、新しいアーティストの作品展示やインスタレーション、アートを次の人につなげるオークションなど、多種多様なアート提案を行います。開催場所となるのは、IDÉE TOKYO、無印良品 銀座を中心に、サテライトギャラリーとして千代田区・中央区・文京区・台東区のコーヒーショップなども予定。街のさまざまな場所がタッチポイントとなり、回遊しながらアートと触れあうことができます。

■展示会場
  • IDÉE TOKYO

    IDÉE TOKYO
    無印良品やイデーとつながりのあるクリエイターや作り手が愛着を持って使ってきた品を、その思いとともに次につなげるコネクトオークションを開催いたします。出品者たちの見立ての妙、多種多様な価値観の楽しさも見どころのひとつです。

  • 無印良品 銀座

    無印良品 銀座
    無印良品 銀座をアートがまるごとジャック。アートの展示に加え、ライブペインティングやワークショップ、その他イベントなど、幅広いアートの可能性を銀座から発信します。

  • Satellite Gallery

    Life in Art Satellite Gallery
    「アートをより身近に」をテーマに、コーヒーショップを始めとした街の身近な場所とつながってアートの展示を行います。

Life in Art オフィシャル ウェブサイト
https://www.idee-lifeinart.com/
参加アーティストや作品の紹介、展示情報を発信していきます。一部の作品はオンラインでもご購入いただけます。


■Life in Art Exhibition 開催概要
会期|2021年7月9日(金)~9月5日(日)
会場|IDÉE TOKYO/無印良品 銀座/千代田区・中央区・文京区・台東区の公共空間、店舗などを予定
主催|株式会社良品計画(IDÉE Life in Artプロジェクト事務局)

IDÉE TOKYO
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅改札内 グランスタ東京 B1F スクエアゼロエリア 48番
https://www.idee-online.com/shop/contents1/ideetokyo.aspx

無印良品 銀座
東京都中央区銀座3丁目3-5
https://shop.muji.com/jp/ginza/

Life in Art オフィシャル ウェブサイト(https://www.idee-lifeinart.com/
Life in Art オフィシャルインスタグラム @ideelifeinart (https://www.instagram.com/ideelifeinart)

※本展開催にあたりましては、お客様および従業員の安全と健康を配慮し、新型コロナウィルス感染拡大予防対策をとっております。新型コロナウィルスの影響により、一部内容に変更が発生する可能性がございます。

【関連イベント】 「東京ビエンナーレ2020/2021」(https://tb2020.jp/

sonor POP UP(東京)2021.04.20

sonor POP UP
期間:2021年4月29日(木)~5月24日(月)
場所:IDÉE TOKYO

IDÉE TOKYOでは4月29日(木)より、レザーブランドsonor(ソナー)のPOP UPを開催します。食肉の副産物であり、厳しい環境基準をクリアした国産のピッグスキンを使用し、植物タンニンでなめした、環境にも使い手にもやさしいバッグや小物。革のキズや色ムラも天然素材ならではの証と考え、その部分も無駄にすることなく裁断から縫製までを手仕事で制作しています。
縫製後に洗い加工を施し独特な風合いを表現したARAIシリーズや、職人による独自の染め技術でこだわりの色に仕上げたSOMEシリーズなど、一点一点表情が異なり経年変化を愉しめる「使いながら育てる」バッグをご紹介します。

  • sonor01
  • sonor02

※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

CLOSE