NEWS Archive | IDÉE

IDÉE Life in Art #46 たべびと あーちんの「たべたい、かきたい」(Café&Meal MUJI新宿)2018.07.11

IDEE Life in Art #46 は夏休み企画として、現役高校生のイラストレーター あーちんをご紹介します。
彼女は愛を持ってものを見て、それを描く能力をもっています。
何かを丁寧に愛でる心と、ディテールまで焼き付けられる目、表現を生み出す手は手仕事という言葉がぴったりです。
彼女の「たべたい、かきたい」という純粋な動機で描かれる今の視点をお愉しみください。

あーちん

あーちん
2002年生まれ。
9歳のときに「ほぼ日刊イトイ新聞」ほぼ日マンガ大賞2012で入選した作品「くまお」で小学生漫画家としてデビュー。
12歳より同サイト内で「たべびと」連載。
現在高校1年生。洋菓子店のパッケージイラストを手がけるなど活躍中。
著書に「くまお はじまりの本」(2013)。

作品ラインナップはこちら


【展示会概要】
IDÉE Life in Art #46
たべびと あーちんの「たべたい、かきたい」
 
会期:2018年7月20日(金)~9月5日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.

IDÉE Life in Art とは

銀座三越にPOOL POP UP SHOP登場!2018.07.04

POOL POP UP SHOPイデーのプロジェクト「POOL(プール)」のPOP UP SHOPを開催します。
「POOL」は生産される素材を無駄なく使い、 ものづくりの過程で発生するハギレや端材、 販売できなくなった商品をためておき、 様々な企業・クリエーターとつながりながら、 新たな価値のある商品に再生させる取り組みです。 監修は皆川 明氏。 氏は、ファッションブランドminä perhonen(ミナ ペルホネン)のデザイナーであり、 オリジナルデザインの生地による服作りを行い、 国内外の生地産地と連携して素材や技術の開発に注力しています。 本POP UP SHOPでは、 豊富なカラーや着心地の良さにこだわった「POOL いろいろの服」の2018年秋冬最新コレクションの先行販売をはじめ、 鹿児島の社会福祉施設「しょうぶ学園」と制作したアイテムなどを取り揃えます。 さらにPOP UP SHOP限定アイテムもご用意しました。

<展開アイテム>
■いろいろの服 2018AW
無印良品で生産するファブリックを無駄なく使い切るために生まれた「いろいろの服」。製品染めによる豊富なカラーヴァリエーションと天然素材の着心地の良さにこだわりました。日常の生活に寄り添う普段着を提案していきます。コートのように羽織ることもできる、 「アトリエシャツワンピース」をはじめ、新作アイテムや新色が登場します。

  • いろいろの服2018AW01

    アトリエシャツワンピース ブルーグレー ¥16,200

  • いろいろの服2018AW02

    アトリエシャツワンピース マスタード ¥16,200

■POP UP SHOP限定アイテム
POOL が展開する「いろいろの服」に、鳥、蝶々、フラワーの刺繍を施した限定商品。各アイテム各色10点ずつの数量限定販売です。※写真はサンプルイメージです。 刺繍の位置は実際の商品とは異なりますので予めご了承ください。
刺繍ジャケット

ジャケット(メンズ)¥15,120(税込予価)
ジャケット(レディース)¥14,040(税込予価)
カラー:コスモスブルー、ヴィヴィッドレッド

刺繍ジャケット

ショートパンツ ¥7,344(税込予価)
スカート ¥8,208(税込予価)
カラー:コスモスブルー、ヴィヴィッドレッド

刺繍ジャケット

トートバッグ
各¥3,780(税込予価)
カラー:ヴィヴィッドレッド、 イエロー、 アイビーグリーンなど13色予定

このほか、無印良品のベッドリネンの生産過程で生まれるハギレで作ったハンカチ「Everyday ハンカチーフ」シリーズや、無印良品の白磁シリーズのB品にプリントしたテーブルウェア「コロコロのもの」などを展開します。


トークイベント
日時:2018年7月28日(土)14:00〜15:00
場所:銀座三越 7階エスカレーター前 特設会場
「POOL」の監修を務める皆川 明氏をお招きし、トークイベントを開催いたします。
※トークショーへのご参加には入場券が必要です。 詳しくは下記予約サイトをご覧ください。
ご予約はこちら

【概要】
POOL POP UP SHOP

会期:2018年7月25日(水)~8月7日(火)
会場:銀座三越7階 GINZA ステージ
東京都中央区銀座4-6-16

POOL ラインナップ
いろいろの服 特集

IDÉE Life in Art #45 平井豊果「真夜中の亡国」(Café&Meal MUJI新宿)2018.05.18

Life in Art #45 平井豊果IDEE Life in Art #45 の取り組みとして、平井豊果氏をご紹介します。
日々の営みとして継続的に制作される作品たちは、湧いてくるイメージを辛うじてカンバスに留めていくような工程でそれぞれ生まれてきます。その重なりの中から見る人の感情にリンクする作品を見出すことは、感性と感性の擦り合わせを行う作業のように限りなく無意識的で、まるでもう存在しない亡国の幻想を見ているかのようです。カンバスに落とされたその世界観をお愉しみください。

IDÉE Life in Art とは

平井豊果

平井豊果(ひらい ゆたか)
好奇心が強く自由奔放に生きたい自分と、それらを許さない糞真面目なもう一人の自分が常に対立し如何にして生きるかを考えながら制作しています。2013年暮れから現在まで毎日何か一つ制作する事を続けています。

【展示会概要】
IDÉE Life in Art #45
平井豊果
「真夜中の亡国」
 
会期:2018年5月25日(金)~7月18日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.
作品ラインナップはこちら

Scandinavian Summer House 暮らしをつくる、スカンジナヴィアンデザイン2018.05.14

北欧デザインの根底にある「市民のためのデザイン」は、20世紀初めスウェーデンデザイン協会のグレゴール・パウルソンが提唱した「日用品をより美しく」や社会思想家エレン・ケイの「すべてを美しく」などの啓蒙運動もあり、生活をより豊かにするものづくりが古くから行われています。
今年2月にスウェーデンで買い付けた200点を超えるヴィンテージ家具やオブジェもまた、日々愛着を持って使い続けられる「暮らしを創る」ものたち。デザイナーの作品からアノニマスなアイテムまで、機能性とデザインの美しさを兼ね備えています。
同時期にスウェーデンを代表するガラスアーティストであるエリック・ホグランの燭台やシャンデリアを中心に取り揃えた展示会、リサ・ラーソンのヴィンテージアイテムを集めたフェアも開催します。
この夏、イデーショップに集う北欧ヴィンテージをご覧にぜひお越しください。


Scandinavian Summer House
Vintage Furniture & Objects
「暮らしをつくる、スカンジナヴィアンデザイン」

会期:2018年6月29日(金)~8月31日(金)
場所:イデーショップ 自由が丘店アタッシェ ドゥ イデー

会期:2018年7月20日(金)~8月31日(金)
場所:イデーショップ 二子玉川店イデーショップ 六本木店イデーショップ 日本橋店イデーショップ 梅田店イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店イデーショップ ヴァリエテ 柏店デリエ イデー

トークイベント
「バイヤーたちが語る、北欧買い付けエトセトラ」

日時:2018年7月7日(土)11:30~12:30(11:00 open)
出演:イデー バイヤー(大島忠智、三嘴隆造)
会場:イデーショップ 自由が丘店 3F GALLERY AND BOOKS
入場料:無料
※予約不要、一部立見になる場合がございます。

買い付け日記のページでは、イデーのバイヤーたちがスウェーデンで行った買い付けの様子や現地に暮らす人々の暮らしぶりをお届けします。
スウェーデン買い付け日記


【同時開催】
エリック・ホグラン展
会期:2018年6月29日(金)~7月30日(月) 
場所:イデーショップ 自由が丘店
エリック・ホグラン特集

「リサ・ラーソン」フェア
会期:2018年7月20日(金)~8月20日(月) 
場所:デリエ イデーイデーショップ ヴァリエテ 柏店イデーショップ 梅田店
リサ・ラーソン特集

【テレビ放映のお知らせ】NHK総合「世界はほしいモノにあふれてる」2018.04.26

「世界はほしいモノにあふれてる」5月10日(木)放送の「世界はほしいモノにあふれてる」(NHK総合)にて、今年2月にスウェーデンで行なった買い付けの模様をご紹介いただきます。
イデーのバイヤーがスウェーデンのさまざまな場所を訪れ、心躍るアイテムとの一期一会の出会いを果たす旅のひとコマ。普段はなかなか目にする機会のない、買い付けの舞台裏をご覧いただけます。ぜひご覧ください。

番組情報
「世界はほしいモノにあふれてる」(NHK総合)
放映日:5月10日(木)22:45〜23:10
再放送:5月14日(月)23時55分〜24時20分
※放送時間や内容は、予告なしに変更になる場合がございます。

  • 今回の買い付け先のひとつ、スウェーデンの街並み

  • 北欧の人々の暮らしに息づくヴィンテージ家具

  • エリック・ホグランの燭台を発見して思わず笑顔に

今回、スウェーデンで買い付けたヴィンテージ家具や雑貨は、6月29日(金)~イデーショップ 自由が丘店を皮切りに、イデー各店で順次展示販売します。


【関連イベント】
スウェーデンのガラス作家 Erik Hoglund展
会期:2018年6月29日(金)~
場所:イデーショップ 自由が丘店 3階

Lisa Larson フェア
会期:2018年7月20日(金)~
場所:デリエ イデーイデーショップ ヴァリエ 柏店

リサ・ラーソン特集

IDÉE Life in Art #44 橋本裕貴「主題のない旅の記録」(Café&Meal MUJI新宿)2018.03.28

橋本裕貴「主題のない旅の記録」IDÉE Life in Art #44の取り組みとして、橋本裕貴氏の作品をご紹介します。
様々な国を訪れ撮影した橋本氏の写真は、国や時間が違えど全てが違和感なく並ぶボーダレスな写真である。それは氏がいわゆる"テーマ"や"コンセプト"を持たずに撮影をするから。国によってこう見せたいとか、伝えたいものはなく、惹きつけられるものに素直になって淡々とシャッターを切るという。その主題のない旅の記録だからこそ見えてくる世界の気配を、ぜひお愉しみください。

撮影時期:2006年〜2016年
撮影国 :アメリカ/イングランド/インド/エストニア/キューバ/タイ/トルコ/日本

IDÉE Life in Art とは

橋本裕貴

橋本裕貴(はしもと ひろたか)
1978年神奈川県生まれ、写真家。 青山学院大学卒業後、2001年から渡仏し Spéos Paris Photography School で学ぶ。 2004年より写真家 泊昭雄氏に師事。2006年よりフリーランスとして活動開始。 2017年にタイ・バンコクのクロントイ・スラムで撮影した写真集〈KLONG TOEY〉を888ブックス(ハチミツブックス)より刊行。

【展示会概要】
IDÉE Life in Art #44
橋本裕貴
「主題のない旅の記録」
 
日程:2018年4月6日(金)~5月23日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.

作品ラインナップはこちら

MINI MILLER ARM CHAIR × minä perhonen dop tambourine2018.03.15

MINI MILLER ARM CHAIR × minä perhonen dop tambourineころんとした有機的なフォルムが人気の「MINI MILLER ARM CHAIR」。ちょっとしたスペースに置くことができる小ぶりなサイズで、お部屋を広く使えます。すっぽりと包まれるような感覚と床に近い低めのシートで、見た目以上にゆったりとした座り心地が魅力のソファです。

今回は、minä perhonenのファブリック"dop tambourine"とコラボレーションした限定モデルを数量限定で販売します。"dop"は、 使い続けていく過程で表面の糸が擦り切れ、 裏面の色が現れるようにデザインされているダブルフェイス生地です。時間と共に表情を変えてゆくファブリックは、愛着を持って永くご使用いただけます。自由が丘店では、オープン10周年を記念してスペシャルカラーもご用意します。

【発売情報】
MINI MILLER ARM CHAIR × minä perhonen dop tambourine
発売日:2018年3月30日(金) ※イデーショップ 二子玉川店のみ3月14日(水)より先行発売
販売価格:127,440円(税込)
カラー:全7色
エクリュ×キャメル、インディゴ×オレンジ、ライトブルー×ピンクベージュ、インディゴ×ダークグリーン、カーキ×ネイビー、グレー×イエロー、ネイビー×ライトグレー
発売店舗:イデーショップ全店イデーショップ オンライン

MINI MILLER ARM CHAIR特集

IDÉE Life in Art #43 POSTER MARKET(Café&Meal MUJI新宿)2018.02.22

POSTER MARKETCafé&Meal MUJI新宿の壁にPOSTER MARKETが帰ってきます。海外のヴィンテージポスターやデザイン性の高いポスターをセレクトして取り扱う輸入ポスター専門店であるKNAPFORD POSTER MARKETのラインナップからIDÉE Life in Art #43として、アメリカをテーマにセレクト。時代や背景を感じさせる逸品が揃います。一期一会のポスターとの出会いを、お愉しみください。

IDÉE Life in Art とは

KNAPFORD POSTER MARKET

KNAPFORD POSTER MARKET
東京・代々木にあるKNAPFORD POSTER MARKETは海外のヴィンテージポスターやデザイン性の高いポスターをセレクトして取り扱う輸入ポスター専門店です。ポスターとの出会いも一期一会。額装したポスターをコレクションとしても、空間を演出するインテリアアイテムとしても、それぞれのライフスタイルに合わせてご提案しています。

■展示会概要
IDÉE Life in Art #43
POSTER MARKET 
日程:2018年2月23日(金)~4月4日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.

作品ラインナップはこちら

IDÉE Life in Art #42 黒木周「カタチ2」(Café&Meal MUJI新宿)2018.01.10

黒木周「カタチ2」IDÉE Life in Art #42の取り組みとして、版画家・黒木周氏の作品をご紹介します。
黒木氏の作品を印象づけるそのモチーフは、身近にある自然現象や目の前の道具、身のまわりのあらゆるもの。それらはカタチとして切り取られ、構成され美しい色を纏い、作品として新たに生まれます。2016年1月に開催された同会場での展示から2年ぶり2回目の展示となる今回。見る人の記憶や創造を刺激し、どこか懐かしくもある独特の世界観をお愉しみください。

IDÉE Life in Art とは

黒木周

黒木周
版画家
1965年宮崎県都城市生まれ。多摩美術大学絵画科卒業。同大学版画家副手を経て、ファブリックを貼った板を使った版画・クロスグラフという独自の技法で作品を創作。2002年からは故郷都城市に拠点を移し、作品発表を続ける。近年ではギャラリープラネットルージュ(パリ)やモンコレクションギャラリー(福岡)、酢重ギャラリー(軽井沢)にて個展を開催。

■展示会概要
IDÉE Life in Art #42
黒木周「カタチ2」 
日程:2018年1月12日(金)~2月21日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.


2店舗開催
本展覧会は、イデーショップ 自由が丘店とCafé&Meal MUJI新宿の2店舗開催となり、それぞれジャンルの異なる作品が並びます。ぜひ2会場併せて、黒木氏の世界観をお愉しみください(会期が異なりますのでご注意ください)。
IDÉE Life in Art 黒木周「カタチ2」(イデーショップ 自由が丘店)

作品ラインナップはこちら

IDÉE Life in Art #41 尾原深水「途中の景色」2017.11.30

IDÉE Life in Art #41 尾原深水「途中の景色」IDÉE Life in Art #41の取り組みとして、尾原深水氏の作品をご紹介します。
今年、世界中10カ国以上飛び回ったという尾原氏。旅先で出会った風景をファインダー越しに切りとっていると、自分がどこにいるのかわからなくなる感覚に陥る事があるそう。意図的に撮影したもの、偶然撮影されたイメージは異なる意味を持ちます。それは日々の生活にも同じ様なことが言えるのかもしれません。氏が捉えた途中の景色に、自分を重ねてみてはいかがですか。

IDÉE Life in Art とは

尾原深水

尾原深水
1983年神奈川県横浜市生まれ。広告制作会社、株式会社良品計画撮影室を経てフリーランス。広告、カタログ等の写真制作をしながら写真家として作品発表も行っている。

■展示会概要
IDÉE Life in Art #41
尾原深水「途中の景色」 
日程:2017年12月1日(金)~2018年1月10日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.

作品ラインナップはこちら

CLOSE