kubomi exhibition "Shape of Glow"2024.04.25

kubomi exhibition
"Shape of Glow"

○期間:2024年5月24日(金)~6月17日(月)
 ※公開制作:5月25日(土)、5月26日(日) いずれも13:00~
 ※ライブペイント:6月8日(土) 13:00~
 ※作家在店日:6月1日(土)、6月2日(日)、6月9日(日)
○開催店舗:イデーショップ 六本木店


イデーショップ六本木店では、アーティスト kubomi による個展 "Shape of Glow"を開催します。本展でkubomiがフォーカスしているのは、自然を通して見える様々な光のかたちや、花が崩れ落ちる瞬間、移ろいゆく生物たち。一瞬の存在を切り取った作品群をぜひご覧ください。

-
At the IDÉE Roppongi Store, we will be holding a solo exhibition titled "Shape of Glow" by the artist kubomi.At this exhibition, kubomi focuses on various shapes of light seen through nature, moments when flowers crumble and fall,and the transient beings. Please do take a look at the artworks that capture the fleeting moments of existence.

  • TIME_Bird and Clover

  • TIME_Melty Flower

  • TIME_Tulip

Artist Profile.
東京の文化服装学院でファッションを学んだのち、アパレル企業でデザイナーとして活動。2018年からイラストレーターとしてキャリアをスタートし、ファッションを主軸に広告ビジュアルや企業とのコラボレーションを手がける。2020年から作家 "kubomi(くぼみ)"として活動を開始し、国内での個展やグループ展への参加、アパレルブランドやアーティストとのコラボレーション、飲食店の内装アートなど様々なコミッションワークにも取り組み、精力的に製作と発表を続けている。アーティスト転向後、「花が咲ききって崩れ落ちる瞬間」をテーマに、モノクロの描写で表現していたが、ここ数年アナログとデジタルを用いたミクストメディアのカラー作品を中心に発表を続けている。
-
After studying fashion at the Bunka Fashion College in Tokyo, she worked as a designer at an apparel company. She started her career as an illustrator in 2018.Since then, she has worked on advertising visuals and collaborated with various companies, focusing primarily on fashion.Since 2020, as an artist under the name 'kubomi' she has been actively engaged in various commission works, including solo and group exhibitions domestically,collaborations with apparel brands and artists, as well as interior art for restaurants. She continues to energetically produce and present her work.
After transitioning to an artist, she initially expressed the theme of 'the moment when flowers bloom fully and then collapse' through monochromatic depictions.However, in recent years, she has predominantly showcased mixed-media colour artworks using both analogue and digital techniques.

CLOSE