苔むす木工 作品展(六本木)2024.03.26

苔むす木工 作品展
ふかいもり と うみのそこ

○期間:2024年4月26日(金)~5月20日(月)
 ※作家在店日:4月26日(金)
 ※作品追加予定:5月11日(土)
○開催店舗:イデーショップ 六本木店

ふと嗅いだ匂いで、いつかの記憶が蘇る
滔々と流れる、時の大河に浮かぶそれは、
言葉に紡がれることのない、" 誰かの景色 "
薄く靄のかかった懐かしい風景を、
わたしはあの時、
その目を通してはっきりと眺めた
誰かの深い森、
誰かの海の底を_

sub01_kokemusu202403.jpg


イデーショップ 六本木店では、苔むす木工の作品展を開催します。
現実と非現実を行き来する、曖昧な存在の動物たち。
静謐を湛える、苔むす木工作品の数々をぜひご堪能ください。


苔むす木工 kokemusu mokkou
1991年静岡県生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業後、木工を始める。
家具工房での修行期間を経て、2016年より作家活動を開始。
"obscure animals"というシリーズの、動物の木彫作品を主に制作。
現在、京都を拠点に活動中。



Kokemusu Mokkou Exhibition
2024.4.26 fri ~ 5.20 mon
(Additional pieces scheduled on 5.11 sat.)
With a fleeting scent, memories of the past arise,
Drifting upon the relentless river of time,
A scene from another time and place,
A faintly veiled nostalgic landscape,
In that momentary glimpse,
The scene is vividly beheld,
Into a deep forest,
Into the depths of the sea.

IDÉE Shop Roppongi will be hosting the Kokemusu Mokkou Exhibition,
featuring ambiguous creatures that traverse between reality and unreality.
Please enjoy the tranquil atmosphere filled with a variety of woodworks.

Profile:Kokemusu Mokkou
Born in 1991, Shizuoka. After graduating from Musashino Art University with a degree in
Basic Design, began woodworking. Following a period of apprenticeship in a furniture workshop,
started working as an artist from 2016.
Main works are the wooden animals carvings, the "obscure animals" series.
Currently based in Kyoto.

CLOSE