NEWS Archive | Jun. 2022

Yohaku POP UP(東京)2022.06.30

Yohaku POP UP
期間:2022年7月15日(金)~8月1日(月)
開催店舗:IDÉE TOKYO

IDÉE TOKYOでは、400年以上にわたる伝統の薫香技術を持つ日本香堂がスタートした新たなフレグランスブランド「Yohaku」のPOP UPを開催します。
Yohakuのプロダクトはすべて、日本の各地で丁寧に育まれたヒノキ、クスノキなどの和木、ユズや和ハッカといった果実やハーブの天然精油を加え創香された、自然そのものの素材と香りです。自然の無垢な香りがもたらす静寂さや解放感は、わたしたちの心と身体に余白を生み出します。
POP UP期間中は、生活のさまざまなシーンにそっと寄り添う、日本各地のクラフトマンシップとのコラボレーションで丁寧につくられたプロダクトをご紹介します。じっくりと自分と向き合い心身を調える香りを見つけに、ぜひお越しください。


Yohaku
400年以上にわたる伝統の薫香技術を持つ日本香堂がスタートした、新たなフレグランスブランド。自然の無垢な香りがもたらす静寂さや解放感は、わたしたちの心と身体に余白を生み出します。そしてこの余白は、自由な気分、大胆さや好奇心、じっくりと自分に向き合い調えるためのスペースにもなります。余白を感じることは、とても豊かなこと。そのような考えから、ブランド名の「Yohaku」が生まれました。

Yohakuを象徴する4つの香り、「Sunrise」「Monk Tree」「Hayes Valley」「Moon Jazz」を中心に、生活のさまざまなシーンで香りと繋がることができるプロダクトをご紹介しています。


※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券をお買い求めのうえ、ご入場ください。

Take a Breath Fair2022.06.24

Take a Breath Fair -夏のフレグランス&スキンケア-
期間:2022年7月15日(金)~8月29日(月)
開催店舗:イデーショップ各店イデーショップ オンライン

アウトドアやレジャーを楽しみたい今年の夏。久しぶりに感じる強い紫外線や温度変化のストレスに、疲れてしまうことも。そんな夏の疲れには、深呼吸をして心と身体をセルフメンテナンスすることが大切。肌のコンディションを整え、好きな香りに包まれながら、ストレッチやメディテーションで心を静め、健やかな夏を過ごしましょう。
フェア期間中は、イデーで定番人気のフレグランスブランドに期間限定の香りやアイテムが豊富に追加されるほか、この夏に特におすすめの3ブランドのPOP UPを開催します。


■Pick Up brand

○DR. VRANJES(ドットール ヴラニエス)
イデーで不動の人気を誇るイタリア・フィレンツェ発の自然派ルームフレグランス。フェア期間中は、定番ラインナップに加え、夏におすすめの香りをセレクトし、限定入荷します。また、DR. VRANJESの商品を合計¥15,000(税抜き)以上お買い上げいただいた方に先着順で、赤ワインをモチーフにした最上級コレクション、ロッソノービレの香りのハンドジェルをプレゼントいたします。

お取り扱い店舗:
イデーショップ 自由が丘店イデーショップ 六本木店イデーショップ 二子玉川店イデーショップ 梅田店イデーショップ 日本橋店イデーショップ ヴァリエテ 柏店イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店デリエ イデーアタッシェ ドゥ イデー


○APOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケ フレグランス)
手間と時間を惜しまず、ハンドメイドで調合から生産、パッケージングまで一貫して製作している日本のフレグランスブランド。フェア期間中は、定番ラインナップに、イデー別注のフレグランス「JACMEL CITRUS」のインセンススティック、インセンスコーン、ミストスプレーや、限定インセンスバラエティパックが加わります。

お取り扱い店舗:
イデーショップ 梅田店イデーショップ 日本橋店イデーショップ ヴァリエテ 柏店イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店デリエ イデーアタッシェ ドゥ イデーイデーショップ オンライン



■POP UP
期間:2022年7月15日(金)~8月29日(月)

○ROYAL-PHOENIX of the seas
場所:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ 六本木店イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店

愛媛・今治のタオルメーカー楠橋紋織の新しいブランド「ROYAL-PHOENIX of the seas」。同地を代表するもう⼀つの重要な産業、造船の歴史にインスピレーションを受け、世界には存在しない豪華客船の物語をモチーフにつくられた最上級のタオルです。
POP UP期間中は、通常お取り扱いのないカラーやアイテムのほか、新作のアイマスクやヘアバンドが揃います。夏の疲れを癒す贅沢なリラックスタイムには、豪華客船の旅に想いを馳せ、極上の肌触りをお楽しみください。

○Komons
場所:イデーショップ 梅田店デリエ イデーアタッシェ ドゥ イデー

「毎日の家事を、心地よい時間に」をコンセプトにしたホームケアブランド「Komons」。機能性だけでなく、香り、天然成分、「Crafted in Japan」にこだわり、丁寧に作られたナチュラルで安心なホームケアアイテムは、日常に小さな幸せを届けます。ブランド名の由来である江戸小紋の柄を纏った、インテリアに馴染むパッケージも魅力的です。
POP UP期間中は、定番のラインナップに、先行販売の新作ルームミスト、期間限定の香りやアイテム、ギフトセットなどが加わります。何気ない毎日をちょっと楽しくしてくれる、香りと使い心地の良さをお試しください。


○Yohaku
場所:イデーショップ 二子玉川店イデーショップ 日本橋店イデーショップ ヴァリエテ 柏店イデーショップ オンラインIDÉE TOKYO ※
※IDÉE TOKYOはYohakuのみの展開、期間:2022年7月15日(金)~8月1日(月)

400年以上にわたる伝統の薫香技術を持つ日本香堂がスタートしたフレグランスブランド「Yohaku」。日本の各地で丁寧に育まれたヒノキ、クスノキなどの和木、ユズや和ハッカといった果実やハーブの天然精油を加え創香しています。
POP UP期間中は、自然そのものの素材や香りと、日本各地のクラフトマンシップのコラボレーションで丁寧につくられたプロダクトをご紹介します。自然の無垢な香りや素材がもたらす静寂さや解放感は、わたしたちの心や身体に余白を生み出します。じっくりと自分と向き合い心身を調える香りを見つけに、ぜひお越しください。


※お取り扱いブランドおよびアイテムは、各店で異なります。詳細はスタッフまでお問い合わせください。

イデーショップ オンラインでも一部の商品をご紹介しています。
Relax & Bath CollectionFragrance Collection

IDÉE SUMMER SALE 20222022.06.17

イデーショップでは、下記日程でIDÉE SUMMER SALE 2022を開催いたします。
お買い得な季節商品に加え、オーダー品など現品かぎりのお得なアイテムもご用意しています。各店、早いもの勝ちの商品も多数ございますので、お見逃しなく。

Instagramでは各店おすすめのアイテムを紹介します。
@lifewithidee

※店舗により開催期間が異なりますのでご注意ください。

■2022年6月24日(金)~

イデーショップ 自由が丘店
開催期間:2022年6月24日(金)~7月4日(月)

イデーショップ 六本木店
開催期間:2022年6月24日(金)~7月18日(月)

イデーショップ ヴァリエテ 渋谷店
開催期間:2022年6月24日(金)~7月18日(月)

イデーショップ オンライン
開催期間:2022年6月24日(金)~7月12日(火)10:00am

■2022年7月1日(金)~

イデーショップ 日本橋店
開催期間:2022年7月1日(金)~7月24日(日)

イデーショップ 梅田店
開催期間:2022年7月1日(金)~7月10日(日)

イデーショップ ヴァリエテ 柏店
開催期間:2022年7月1日(金)~7月4日(月)

デリエ イデー
開催期間:2022年7月1日(金)~7月18日(月)

■2022年7月14日(木)~

アタッシェ ドゥ イデー
開催期間:2022年7月14日(木)~7月20日(水)

■2022年7月15日(金)~

イデーショップ 二子玉川店
開催期間:2022年7月15日(金)~7月18日(月)

かくたみほ 写真展「OUR HOME」(自由が丘)2022.06.10

かくたみほ 写真展「OUR HOME」
期間:2022年7月1日(金)~ 7月25日(月)
開催店舗:イデーショップ 自由が丘店

イデーショップ 自由が丘店3階のGALLERY AND BOOKSでは、フォトグラファー かくたみほさんの写真展「OUR HOME」を開催します。かくたさんが魅了され、幾度となく訪れているフィンランドで撮影した写真の中から、この夏のイデーのシーズンテーマ「SUMMER HOUSE」に因み作品をセレクトいただきました。高緯度に位置するフィンランド特有の光の中、かくたさんの眼差しで捉えた美しい光景の作品は、見る人の心に穏やかさと清々しさを与えてくれます。北欧のヴィンテージ家具、雑貨とあわせた会場構成で展開します。ぜひイデーショップ 自由が丘店にお越しください。

地形や植生の違いから、人々の暮らし方が違うことにとても興味があります。フィンランドに行くようになり感じたことの一つに、自然との距離が近いということ。アウトドアも家の中もリラックスできる空間として軽やかに行き来するのを見て、宇宙から見るぐらいの俯瞰で捉えれば、どこでも自分の場所なんだと思いました。  ーーかくたみほ

BS_kakuta_DSC00174s.jpg

Miho Kakuta

かくたみほ Miho Kakuta
フォトグラファー。1977年三重県生まれ。自然光と階調を活かした作風で、雑誌やアパレルブランドなどの撮影で活動中。CDジャケットの撮影で訪れたフィンランドに魅了されて15年間、通い撮りためた写真集「MOIMOIそばにいる」と「光の粒子」を求龍堂より出版。


※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。

高山夏希 個展 「black view」(東京)2022.06.03

高山夏希 個展 「black view」
期間:2022年6月24日(金)~7月25日(月)
開催店舗:IDÉE TOKYO
作家在廊日:6月26日(日)、7月18日(月・祝)

IDÉE TOKYOに併設するIDÉE GALLERYでは、気鋭のアーティスト 高山夏希の個展「black view」を開催します。注射器から絞り出された絵の具が織りなす絡まりあった色や立体的なテクスチャで表現された作品は、見る者の心情により、いくつもの表情を見せてくれます。目には見えない、だけど確かにそこに宿る生命の気配や時間の存在を体感ください。

幼い頃から"黒"という色に憧れていた。
小学生の頃にみた夢、任務に失敗すると世界が黒と白だけになってしまうという
妙ちきで可笑しな夢が今も忘れられない。
目が覚めると、玄関の靴や衣服、夜の暗闇の中の家中が黒に染まっていて、現実になったようで怖かった。
しかしやがて、自分の身体が成長していくにつれて、私は黒い服ばかり身に纏うようになった。

黒は気配である。
色という認識より先立って記憶が回想する。
夜空、井戸の底、そして闇。その中で光を見てこそ、瞳孔は拡張される。
夜の海が黒いことで、波に反射する月模様が生まれる。

展覧会場のIDÉE TOKYOのテーマカラーのひとつである黒。
そうした環境の中で"黒"を見つめ直し、結晶化させた作品群を展示する。  ーーー高山夏希


■高山夏希 プロフィール
〇略歴
1990 東京生まれ
2016 東京造形大学大学院 造形研究科 美術専攻領域 修了
2022 東京造形大学大学院 美術学科 絵画専攻 非常勤講師

〇Solo Exhibitions
2019 『water mirror intersect』(haku kyoto/京都)
2019 『Mnēmosynē』(Brooks Brothers 青山店/東京)
2018 『Tangled Colors』(西武渋谷店/東京)全館アートプロジェクト ウィンドウディスプレイ監修 VIVENNE TAM コラボ
2017 『RIPPLE』(SLOW HOUSE 天王洲/東京)
2016 IDEE Life in Art『space time continuum』(イデーショップ 六本木店/東京)
2016 高山夏希展 『絡まり合う距離まで』 藤井匡キュレーション(sagio/東京)
2016 Cosmetic Kosmos(KOKI ARTS/東京)
2014 AS ONE(H.P FRANCE WINDOW GALLERY 新丸ビル/東京)

〇Group Exhibitions
2021 『房総里山芸術祭 ICHIHARA×ART×MIX+「conjunction- 名詞から接続詞へ -」』(千葉県市原市/千葉)
2021 『偶然の地層の上で』(howra 浅井裕介 + 高山夏希)(EUKARYOTE /東京)
2021 『HUMANYTY』(Rikka /東京)
2021 『六甲アート・ミーツ』(パルナソスの池)(パルナソスの休憩古屋/兵庫)
2020 『VOCA 展 2020 現代美術の展望 - 新しい平面の作家たち - 』(上野の森美術館/東京)
2019 『群馬青年ビエンナーレ 2019』(群馬県立近代美術館/群馬)

〇Award
2016 神山財団支援プログラム 成果展 大賞
2016 アートアワードトーキョー丸の内 2016 後藤繁雄賞
2014 アートアワードトーキョー丸の内 2014 アッシュ・ペー・フランス賞
2014 TURNER AMBASSADORS 2014
2014 東京造形大学 修了制作展 ZOKEI賞


※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券をお買い求めのうえ、ご入場ください。

H& by POOL POP UP​2022.06.02

イデーが2015年より取り組んできた、大量に生産される素材やものづくりの過程で発生するハギレ・端材などを使用し、新たな価値のある商品をつくりだすプロジェクト、POOL
そこからうまれた新しいアパレルシリーズ「H& by POOL(ハンド バイ プール)」の最新コレクションがリリースされます。

minä perhonenの皆川明氏監修のもと、行き場をなくした残反、残糸、端切れなどを集め、日本のものづくりの技術とクリエーションにより、これからの暮らしをリファイン。「H& by POOL」は生産者とお客さまを繋ぎ、生産背景も丁寧に紡いでいくシリーズです。

「H& by POOL」という名前は、ものづくりを通して丁寧に繋げていく手(Hand)の頭文字をとって生まれました。「H」には、人と人(Human)、作り手の想い(Heart)、技術継承や地域の再生(Help)などの意味も込められています。シーズンや素材によっては100枚作れるものもあれば、たった20枚しか作れないものもあります。無駄を作らない、無理をしない、それが「H& by POOL」の考えです。

このコンセプトに共感していただける生産地を日本国内から見つけ、その場所にある残反・残糸を使い、ものづくりをすること。そういった生産地との繋がりを増やしていくことが、失われゆく技術を守り、伝統をかたちにしていくことになり、誰かの助けになると信じています。​
「H& by POOL」では、着る人と、作る人が繋がるために、丁寧なものづくりを伝えていきます。

H& by POOL​
販売店舗:イデーショップ オンライン

H& by POOL POP UP​
2022年6月3日(金)~6月20日(月) イデーショップ 六本木店

※商品画像は、実物の色と異なる場合がございます。

POOL
POOLは大量に生産される素材や、ものづくりの過程で発生するハギレ・端材などを使用し、さまざまな企業・クリエーターとつながりながら、新たな価値のある商品をつくりだす取り組みです。監修はminä perhonenのデザイナー、皆川明氏。オリジナルデザインの生地による服作りを行う皆川氏は、国内外の生産地と連携し、素材や技術の開発に力を注いでいます。

インテリア相談会2022.06.01

インテリア相談会
開催期間:2022年6月3日(金)~6月19日(日)
開催店舗:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ 六本木店イデーショップ 二子玉川店イデーショップ 日本橋店イデーショップ 梅田店イデーショップ ヴァリエテ 柏店

イデーショップ各店では「インテリア相談会」を開催します。
ライフスタイルにあわせたインテリアプランを専門のコーディネートスタッフがご提案します。家具はもちろんカーテン、ラグなどのファブリックからアートまで、毎日の暮らしを彩り豊かに愉しむお手伝いをします。オンラインでのご相談も承ります。

ご予約はこちら



news_art_coordinate_fair.jpg

○同時開催
アート相談会
空間を彩るアートはお部屋の印象を変えるだけでなく、気持ちを豊かにしてくれます。アートを飾ってみたいけれど、どんな作品が自分の部屋に合うのか、どれぐらいのサイズがバランスが良いのかわからない。そんなときは、イデーのスタッフがお客様のお部屋にぴったりのアートを提案します。

ご予約はこちら

CLOSE