柚木沙弥郎とイデーのしごと ~草の根運動~(東京)2022.01.07

Life in Art
柚木沙弥郎とイデーのしごと ~草の根運動~

期間:2022年1月14日(金)~ 1月24日(月)
場所:IDÉE TOKYO

染色家 柚木沙弥郎氏とイデーの出会いは2012年、インタビューウェブマガジン「Lifecycling interview & photo」の取材がきっかけでした。その企画を担当していたディレクターの大島忠智は、その出会いから柚木さんと親交を深め、これまでに数々のしごとを共に取り組んできました。

今回、これらの取り組みを紹介する一冊の書籍『柚木沙弥郎 Tomorrow』(著者 柚木沙弥郎・大島忠智)発刊を記念し、2012年の出会いからこれまでのしごとの数々を紹介する展示会を開催します。

書籍の中で柚木さんと大島は、「アートを通して、これからの暮らしを良くしていくこと」を目的に、ものづくりに対するそれぞれの想いやこれからの暮らし、そしてこれまでの様々な活動を記しています。

展示では、書籍に合わせ柚木さんとの出会いから、これまで共に手掛けてきた取り組みを作品やプロダクトを通して紹介します。また、柚木さんとの出会いをきっかけに大島が集めてきたフォークアートの数々も御覧いただけます。

展示、そして書籍を通して、柚木さんとイデーが目指す「これからの豊かな暮らし」について考えるきっかけとなればと思います。


柚木沙弥郎 Samiro Yunoki
染色家、1922年東京生まれ。柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢銈介に弟子入りし染色の道を志す。1955年、銀座のたくみ工芸店にて初個展。
以降50年以上にわたり制作を続け、数多くの作品を発表する。
フランス国立ギメ東洋美術館、日本民藝館、世田谷美術館をはじめ国内外で展覧会を開催し、好評を博す。

Tomorrow

タイトル:柚木沙弥郎 Tomorrow
著者:柚木沙弥郎・大島忠智 取材・文:森本俊司
発売:2022年2月4日(金)以降、イデー各店にて順次発売予定
※IDÉE TOKYO、PLAY! MUSUEMのみ、2022年1月20日先行販売予定
定価:1,100円(本体1,000円+税10%)
装丁:白い立体 編集:永岡綾
仕様:A6判、144ページ、並製
ISBN:978-4-908356-32-2 ブルーシープ

※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

CLOSE