奥田康夫 ガラスの器展(日本橋)2021.07.07

奥田康夫 ガラスの器展
会期:2021年7月22日(木)~8月30日(月)
開催店舗:イデーショップ 日本橋店イデーショップ オンライン
作家在店日:7月22日(木・祝)、期間中の毎週金曜日・土曜日・日曜日 いずれも午後

イデーショップ 日本橋店では、ガラス作家・奥田康夫の作品展を開催します。
自然の造形やそこから浮かぶイメージを元に、陶芸出身ならではの独自技法で作られるガラス作品が、かたちや色もさまざまに揃います。
4回目の開催となる本展示では日常使いにぴったりな手に取りやすいサイズを中心に、フルーツをモチーフとした新作も登場します。
明るく涼やかな器たちを是非ご覧ください。

奥田康夫

【プロフィール】
奥田康夫
東京藝術大学で陶芸、同大学院でガラス造形を学ぶ。同大学での教育研究助手としての勤務を経て、千葉に築窯し、工房を構える。現在は陶芸とガラス造形の両方の技術を用いて作家活動をする傍ら、大学の非常勤講師として学生の指導にもあたっている。

※作家在店日時は、状況に応じて変更になる場合もございます。予めご了承ください。
※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。

イデーショップ オンラインでも7/22(木)より奥田康夫氏の新作の一部を販売します。
奥田康夫 特集を見る

CLOSE