NEWS Archive | Apr. 2021

Natural Artifacts ATELIER MATIC EXHIBITION(自由が丘)2021.04.28

Natural Artifacts
ATELIER MATIC EXHIBITION

期間:2021年5月21日(金)~6月21日(月)
場所:イデーショップ 自由が丘店

自然が作り出す造形美、その造形美を求めて自らつくりだす模様や地層。それらを作品に落とし込み、新たな表情を導きだす外山翔のアートワーク。一点一点手作業で加工された一輪挿し、大理石を大胆に使用したオブジェ、そして実験的に素材を融合させた彫刻的アートピースが並びます。空間デザイナーの顔も持つ外山氏による什器やディスプレイなど、"Atelier matic"の世界を体感ください。

作家在店予定日=2021年5月21日(金)、5月22日(土)、6月20日(日)、6月21日(月)、毎週火・木・土曜日の午後

Atelier matic

Atelier matic/外山翔 Sho Sotoya
2012年にmaticとして独立。空間デザインをベースに店舗設計や展示会などイベントの会場構成やディスプレイデザインを手がける。その傍ら、2017年より自身のアート活動をAtelier matic(アトリエマティック)とし、主に大理石やアクリルを使用したオブジェなどの展示も精力的に行なっている。

*お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。

MANDRAKEの傘と小物(自由が丘)2021.04.28

MANDRAKEの傘と小物
期間:2021年5月21日(金)~6月21日(月)
場所:イデーショップ 自由が丘店

イデーショップ 自由が丘店では、昨年ご好評いただきました、神戸・元町にある雑貨店「MANDRAKE(マンドレイク)」の展示会を今年も開催します。
色鮮やかなアフリカンバティック柄の日傘を中心に、エコバッグやポーチ、扇子などが並びます。日傘は上質なアフリカンバティック柄の生地と天然素材のパーツを使用し、日本の職人により1点ずつ丁寧に作られています。
夏の日差しが待ち遠しくなる、自分だけのお気に入りを見つけにいらしてください。

sub02_jiy_mandrake_202105.jpg
sub03_jiy_mandrake_202105.jpg
sub04_jiy_mandrake_202105.jpg

MANDRAKE
2000年11月に神戸の海岸通でオープン。
2008年2月に同じエリア内で移転し現在に至る。
アフリカとヨーロッパをミックスした商品構成と、アフリカの女性が洋服に仕立てるプリント布を使ったオリジナル商品を国内で製造し販売。

モリソン小林 作品展"small plants"(東京)2021.04.28

morison kobayashi exhibition"small plants"
モリソン小林 作品展

期間:2021年5月14日(金)~6月15日(火)
場所:IDÉE TOKYO
作家在廊日:5月15日(土)、22日(土)

IDÉE TOKYOでは、5月14日(金)より、モリソン小林さんの作品展を開催します。山麓から3,000Mの稜線まで標高を上げていくにつれ少しずつ植生が変化してゆきます。その過程で見つける小さな植物たちは山頂までの良き道しるべとなります。本展ではそんな小さな道しるべたちに会いに山々を登った旅の記録になります。また、今春開催されました第24回岡本太郎現代芸術賞に出展した作品も一部展示いたします。

morison kobayashi

モリソン小林 morison kobayashi
1995~1999年の間IDÉEに在籍し独立。鉄を主体とした金属で彫刻作品を制作。第24回岡本太郎現代芸術賞において岡本敏子賞を受賞。
http://specialsource.jp/


※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

IDÉE MARKET SPECIAL「自由が丘 初夏のよそおい」2021.04.28

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止とさせていただきます。
お客様にはご不便・ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。(2021.5.11)

IDÉE MARKET SPECIAL
「自由が丘 初夏のよそおい」
日時:2021年5月23日(日)11:00~日没まで
(雨天時5月30日に順延、5月30日雨天中止)
場所:イデーショップ 自由が丘店 1Fエントランス

Life in Art Exhibition(東京)2021.04.21

日常芸術をテーマに、アートを広げるプロジェクト「Life in Art」
2021年7月「Life in Art Exhibition」 開催のお知らせ

イデーでは、2021年7月9日(金)~9月5日(日)の期間、IDÉE TOKYOおよび無印良品 銀座を中心に、アートと触れあうきっかけをつくりだす企画展「Life in Art Exhibition」を開催いたします。

■日常芸術をテーマにアート(=文化)を広げるプロジェクト
「Life in Art」は2011年にスタートしたイデーのアートプロジェクト。日々のくらしの中でアートをもっと身近に感じてもらえるよう、これまで有名無名、時代性、国内外関係なく、クリエイションに共感するアーティストに参加を募り、作品紹介から企画展、コラボレーションまで幅広い取り組みを行ってきました。

プロジェクト発足から10年目となる2021年、「Life in Art」はより多くの方々にアートとの接点、アーティストの活動を紹介していく、WEBサイトのリリースと展示会を開催。リアルとバーチャルがリンクしながらアートの裾野を広げる活動を展開していきます。
本展では、東京都心北東エリアにて開催される芸術祭「東京ビエンナーレ2020/2021」と連携し、同じ期間に3つの拠点でアートをより多くの方に触れていただく機会を作ります。これまでLife in Artが取り組んできた作品展示に加え、新しいアーティストの作品展示やインスタレーション、アートを次の人につなげるオークションなど、多種多様なアート提案を行います。開催場所となるのは、IDÉE TOKYO、無印良品 銀座を中心に、サテライトギャラリーとして千代田区・中央区・文京区・台東区のコーヒーショップなども予定。街のさまざまな場所がタッチポイントとなり、回遊しながらアートと触れあうことができます。

■展示会場
  • IDÉE TOKYO

    IDÉE TOKYO
    無印良品やイデーとつながりのあるクリエイターや作り手が愛着を持って使ってきた品を、その思いとともに次につなげるコネクトオークションを開催いたします。出品者たちの見立ての妙、多種多様な価値観の楽しさも見どころのひとつです。

  • 無印良品 銀座

    無印良品 銀座
    無印良品 銀座をアートがまるごとジャック。アートの展示に加え、ライブペインティングやワークショップ、その他イベントなど、幅広いアートの可能性を銀座から発信します。

  • Satellite Gallery

    Life in Art Satellite Gallery
    「アートをより身近に」をテーマに、コーヒーショップを始めとした街の身近な場所とつながってアートの展示を行います。

Life in Art オフィシャル ウェブサイト
https://www.idee-lifeinart.com/
参加アーティストや作品の紹介、展示情報を発信していきます。一部の作品はオンラインでもご購入いただけます。


■Life in Art Exhibition 開催概要
会期|2021年7月9日(金)~9月5日(日)
会場|IDÉE TOKYO/無印良品 銀座/千代田区・中央区・文京区・台東区の公共空間、店舗などを予定
主催|株式会社良品計画(IDÉE Life in Artプロジェクト事務局)

IDÉE TOKYO
東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅改札内 グランスタ東京 B1F スクエアゼロエリア 48番
https://www.idee-online.com/shop/contents1/ideetokyo.aspx

無印良品 銀座
東京都中央区銀座3丁目3-5
https://shop.muji.com/jp/ginza/

Life in Art オフィシャル ウェブサイト(https://www.idee-lifeinart.com/
Life in Art オフィシャルインスタグラム @ideelifeinart (https://www.instagram.com/ideelifeinart)

※本展開催にあたりましては、お客様および従業員の安全と健康を配慮し、新型コロナウィルス感染拡大予防対策をとっております。新型コロナウィルスの影響により、一部内容に変更が発生する可能性がございます。

【関連イベント】 「東京ビエンナーレ2020/2021」(https://tb2020.jp/

sonor POP UP(東京)2021.04.20

sonor POP UP
期間:2021年4月29日(木)~5月24日(月)
場所:IDÉE TOKYO

IDÉE TOKYOでは4月29日(木)より、レザーブランドsonor(ソナー)のPOP UPを開催します。食肉の副産物であり、厳しい環境基準をクリアした国産のピッグスキンを使用し、植物タンニンでなめした、環境にも使い手にもやさしいバッグや小物。革のキズや色ムラも天然素材ならではの証と考え、その部分も無駄にすることなく裁断から縫製までを手仕事で制作しています。
縫製後に洗い加工を施し独特な風合いを表現したARAIシリーズや、職人による独自の染め技術でこだわりの色に仕上げたSOMEシリーズなど、一点一点表情が異なり経年変化を愉しめる「使いながら育てる」バッグをご紹介します。

  • sonor01
  • sonor02

※お客様および従業員の安全と健康を配慮し、感染拡大予防対策をとっております。
※改札外からのご利用の場合は、JR東日本東京駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)をお買い求めのうえ、ご入場ください。
※営業時間を変更することがあります。詳しくは店舗にお問い合わせください。

GREEN LIFE(自由が丘)2021.04.02

GREEN LIFE
期間:2021年4月23日(金)~5月31日(月)
店舗:イデーショップ 自由が丘店

イデーショップ 自由が丘店では、観葉植物のフェアを開催します。
初心者向けのベーシックで育てやすいものから、なかなか手に入らない、珍しいものまで種類豊富に取り揃えます。また新商品のガーデンアイテムや、プランターも数多く入荷します。
選び方や管理の仕方など、専門スタッフがアドバイスをしますので、グリーンのある暮らしを始めてみませんか。
植え替えのサービスもございますので是非ご利用ください。

植物のある暮らし 特集はこちら

竹村良訓 作陶展 「色彩の美」(六本木)2021.04.02

竹村良訓 作陶展 「色彩の美」
Yoshinori Takemura: Ceramic Exhibition

期間:2021年4月23日(金)~5月17日(月)
場所:イデーショップ 六本木店

イデーショップ六本木店では、陶芸作家 竹村良訓氏の展示会を開催いたします。
釉薬を数種類施すことで生み出された一つとして同じものがない、「特別感」を与えてくれる竹村氏の器。会期中は、「色彩の美」に相応しい魅力的な器を取り揃えました。色彩豊かな器はいつもの食卓に彩りを与え、自然と会話が弾みます。またアートピースとして愉しんでいただくのもおすすめです。お家で過ごす時間を豊かにするお気に入りの器を探しに、ぜひお越しください。

PROFILE
竹村良訓(たけむら・よしのり)
1980年千葉県生まれ。木工と漆芸を学びながら陶芸に出会う。文化財修復を修め、古陶芸の研究・復元制作も努めながら、漆芸技法の応用による、陶磁器・漆器修復にも携わっていた。現在は、陶芸家・修復家として活動している傍ら、2008年に開設した陶房「橙」で指導も行っている。

竹村良訓 インタビュー

オンライン取り扱いアイテム

一部店舗において営業時間の変更及び、臨時休業をさせていただいております。詳しくはこちらをご覧ください。

BIRDS' WORDS EXIHIBITON; 伊藤利江作陶展(梅田)2021.04.02

BIRDS' WORDS EXIHIBITON; RIE ITO ART & CERAMIC/Osaka
伊藤利江作陶展
2021年4月23日(金)~6月18日(金)
開催場所:イデーショップ 梅田店

※状況により変更する場合がございます。

イデーショップ 梅田店では、BIRDS' WORDSの陶芸作家 伊藤利江さんの作陶展を開催いたします。
会期中は、なかなか出会うことのない1点ものの水彩画から、今回初めてご覧いただける陶器のオーナメントやアートピースが並びます。伊藤さんの温もりのある作品は、お部屋のポイントに、または大切な人への贈り物にぴったりです。新しい季節を迎え、暮らしの風景に彩りを添える作品たちと共に、皆さまのお越しをお待ちしております。

BIRDS' WORDS
「大切な暮らしの風景をつくる」をテーマに自然の中にある鳥や花などをモチーフにした、日々の暮らしにそっと寄り添う温もりを持った陶磁器やアートポスターなどを作り続けています。

BIRDS'WORDS

伊藤利江(いとう・りえ)
大阪府生まれ。大阪芸術大学大学院修了。高校時代より陶芸を始め、大阪にアトリエを構える。国内外での多数の個展、グループ展にて作品を発表。陶のオーナメントを中心に、おおらかな造形と触れてみたくなるような温もりを持った作品を生み出している。2009年にデザインディレクターの富岡正直と陶磁器ブランド「BIRDS' WORDS」を立ち上げる。

オンラインショップでも作品の一部をご覧になれます。​ RIE ITO ARTWORK

一部店舗において営業時間の変更及び、臨時休業をさせていただいております。詳しくはこちらをご覧ください。

chisaki summer hat fair(二子玉川、丸の内)2021.04.02

chisaki summer hat fair ~心が躍る自由な帽子~
期間:2021年4月23日(金)~6月7日(月)
場所:イデーショップ 二子玉川店デリエ イデー

帽子デザイナー苣木紀子によるブランド、chisakiのサマーハットフェアを開催します。品がありながらも遊び心がたくさん詰まったchisakiの帽子は自由度が高く、その日の気分に合わせてかぶり方を変化させ楽しむことができます。また、デザインだけでなく、肌触りや被り心地にもこだわって制作されています。日差しが気になり始める季節、お出かけが楽しくなる自分にぴったりの帽子を見つけにぜひお越しください。

Peace begins with a smile.
作る人、売る人、買う人、未来にとって心地よいものづくりをし、人とものが繋がる時、会話や笑顔が生まれるようなものを。
永く愛着を持ってその人に寄り添えるような帽子、その人の暮らしの中のベーシックになれるような帽子作りを目指しています。

デザイナー 苣木紀子
偶然教わった1つのベレー帽作りから、繊細なその世界に惹かれ独学で帽子作りを始める。企業にて帽子デザイナーとして12年従事した後、独立。
日本の職人の技術、志の高さ、心遣いなどに共感し、日本製に重きを置き、2016SSコレクションより、chisakiの名で、ブランドをスタート。パリ、ニューヨーク、東京、福岡でコレクションを発表しながら、各地でワークショップなども展開。

イデーショップ オンラインの取り扱い商品一覧はこちらからご覧いただけます。
chisaki ラインナップ

一部店舗において営業時間の変更及び、臨時休業をさせていただいております。詳しくはこちらをご覧ください。

CLOSE