リサ・ラーソン フェア(柏)2021.01.15

Lisa Larson Fair
リサ・ラーソン フェア

期間:2021年2月5日(金)~ 3月1日(月)
場所:イデーショップ ヴァリエテ 柏店イデーショップ オンライン

イデーショップ ヴァリエテ 柏店では、スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソンの作品を集めたフェアを開催します。期間中は一つ一つ表情が異なる動物の作品から通常は取扱いのない貴重なヴィンテージやクリスタルガラスのオブジェまで、個性豊かなアイテムを多数取り揃えます。また、今回は世界に一つしかないユニークピースや見つけることが難しくなっている希少な陶板も並びます。ユーモラスで温かみのあるリサ・ラーソンの作品を、ぜひこの機会にご覧ください。

Lisa Larson(リサ・ラーソン)
1931年、スウェーデン、ハールンダ生まれ。1954年、グスタフスベリ製陶工場に入社。26年間在籍し、"LILLA ZOO"などの名作シリーズを残す。独立後は、ドイツのローゼンタールをはじめ、ドゥーカ、コーエフなどに呼ばれ、フリーのデザイナーとして活躍。1979年、1981年には、東京の西武百貨店で個展を開催したことも。現在は、ケラミークストゥディオン社により作品の復刻が行われている。現在もナッカとスコーネのアトリエで作陶する。

※イデーが手掛けるwebマガジン「LIFECYCLING interview&photo」で、リサ・ラーソンのお宅に伺い、インタビューしました。
インタビューを読む
※リサ・ラーソンの作品はオンラインショップでもご覧いただけます。
リサ・ラーソン特集

CLOSE