十場天伸・あすか作陶展(六本木)2020.12.18

十場天伸・あすか作陶展
Tenshin & Asuka Juba : Ceramic Exhibition

会期:2021年1月8日(金)~2月1日(月)
場所:イデーショップ 六本木店

イデーショップ六本木店では、陶芸家・十場天伸氏、十場あすか氏の展示会を開催します。
表情豊かな二人の器。いつもの料理を盛り付けるだけでより一層美味しく感じさせてくれます。期間中は、天伸氏の伸びやかで力強い絵付けのスリップウェア、漆で仕上げた革のような質感の陶胎漆器のほか、あすか氏の温かみのある藁灰釉の白い器などが並びます。
新しい年の始まりに、食卓を豊かにする器を探しにぜひお越しください。

十場天伸(じゅうば てんしん)
1981年生まれ。2007年京都伝統工芸専門学校卒。2007年、神戸市に「つくも窯」を築窯。スリップウェアを中心に手掛け、国内外のギャラリーにて毎年個展を開催。

十場あすか(じゅうば あすか)
1983年生まれ。2007年京都伝統工芸専門学校卒。つくも窯にて、藁灰釉を使った白い器を中心に制作。


CLOSE