リサ・ラーソン フェア(丸の内、梅田)2020.07.03

Lisa Larson Fair
リサ・ラーソン フェア

期間:2020年7月17日(金)~ 8月31日(月)
場所:デリエ イデーイデーショップ 梅田店イデーショップ オンライン

スウェーデンを代表する陶芸家リサ・ラーソンの作品を集めたフェアを開催します。 一つ一つ表情が異なる動物の作品から珍しいヴィンテージ作品まで、個性豊かな仲間たちを取り揃えました。特にGustavsberg 社在籍時代(1954-1980)からフリーランス時代(1980-1992)のヴィンテージアイテムは、現在では制作されていないデザインも多く、希少性と経年変化の魅力から大変人気があります。スウェーデンから届いた温もりのある作品を、ぜひこの機会にご覧ください。

Lisa Larson(リサ・ラーソン) 1931~
1954年グスタフスベリ製陶工場に入社。26年間在籍し、"LILLA ZOO"などの名作シリーズを残す。独立後は、ドイツのローゼンタールをはじめ、フリーのデザイナーとして活躍。現在は、KERAMIKSTUDION社により作品の復刻が行われている。

※イデーが手掛けるwebマガジン「LIFECYCLING interview&photo」で、リサ・ラーソンのお宅に伺い、インタビューしました。
インタビューを読む
※リサ・ラーソンの作品はオンラインショップでもご覧いただけます。
リサ・ラーソン特集
【同時開催】
Scandinavian Summer 2020 Vintage Furniture & Objects
"北欧ヴィンテージと夏の暮らし"
2020年7月17日(金)~ 8月31日(月)
今年2月に北欧で買い付けたヴィンテージ家具とオブジェがイデーショップ各店に並びます。

CLOSE