NEWS Archive | Jan. 2019

ディモンシュ シリーズに新商品が登場2019.01.16

ホワイトオーク無垢材を使用した爽やかな印象のDIMANCHEシリーズに、新たにベンチが登場します。ダイニングテーブルと合わせるだけでなく、お気に入りのオブジェやアートを置いて飾り棚のように使うのもおすすめです。
さらに、DIMANCHE DINING TABLEにはコンパクトな空間でもお使いいただけるW1420サイズが新たにラインナップしました。

商品情報
DIMANCHE BENCH
価格:77,760円(税込)
サイズ:W1400×D330×H420
本体:ホワイトオーク無垢材(ナチュラル)
※別売りクッション(37,800円税込~)がございます。

DIMANCHE DINING TABLE 1420
価格:172,800円(税込)
サイズ:W1420×D850×H720
本体:ホワイトオーク無垢材(ナチュラル)

  • DIMANCHE BENCH

    DIMANCHE BENCH

  • DIMANCHE BENCH CUSHION

    DIMANCHE BENCH CUSHION

  • DIMANCHE DINING TABLE 1420

    DIMANCHE DINING TABLE 1420

発売日:2019年1月25日(金)
お取り扱い:イデーショップ全店イデーショップ オンライン/無印良品 一部店舗

デザイナー
Marina Bautier(マリナ・ボーティエ)
バッキンガムシャー・チルターンズ・ユニヴァーシティー・カレッジ(英)を卒業後、2002年に自身のレーベル「lamaisonde marina」を立ち上げ、故郷のベルギー・ブリュッセルを拠点にデザイン活動を行っています。 シンプルなデザインと機能で素材を活かし、簡単に組み立てられるような家具をつくる。そしてそれらと共に暮らすことが豊かな生活であると、彼女は考えています。

DIMANCHE Series のラインナップを見る

スティルト シリーズに待望のダイニングシリーズが登場2019.01.16

木の素材感を最大限に活かし、竹馬(=STILT)のような愛らしいシルエットの脚が特徴のスティルト シリーズ。シンプルながらも細部にまでこだわり、使い勝手の良い同シリーズに、新たにダイニングシリーズがに加わります。
テーブルは、デスクとしても使いやすいW1000、コンパクトな空間にも合わせやすいW1200、ダイニングテーブルにおすすめのW1400の3サイズをラインナップ。天板は木目を生かしたナチュラルの他、クリーンな印象のホワイトを展開します。さらにダイニングテーブルと合わせてコーディネートできるガラスキャビネットも新登場します。

商品情報
STILT TABLE 1000
価格:84,240円(税込)
サイズ:W1000×D600×H720
カラー:ナチュラル、ホワイト

STILT TABLE 1200
価格:99,360円(税込)
サイズ:W1200×D800×H720(mm)
カラー:ナチュラル、ホワイト

STILT TABLE 1400
価格:118,800円(税込)
サイズ:W1400×D800×H720(mm)
カラー:ナチュラル、ホワイト

STILT VITRINE スティルト ヴィトリーニ
価格:194,400円(税込)
サイズ:W900×D440×H1400(mm)
カラー:ナチュラル

  • STILT TABLE 1000 Natural

    STILT TABLE 1000 Natural

  • STILT TABLE 1200 Natural

    STILT TABLE 1200 Natural

  • STILT TABLE 1400 Natural

    STILT TABLE 1400 Natural

    • STILT TABLE 1000 White

      STILT TABLE 1000 White

    • STILT TABLE 1200 White

      STILT TABLE 1200 White

    • STILT TABLE 1400 White

      STILT TABLE 1400 White

      • STILT VITRINE

        STILT VITRINE

      • 発売日:2019年1月25日(金)
        お取り扱い:イデーショップ全店イデーショップ オンライン/無印良品 一部店舗

        デザイナー
        Marina Bautier(マリナ・ボーティエ)
        バッキンガムシャー・チルターンズ・ユニヴァーシティー・カレッジ(英)を卒業後、2002年に自身のレーベル「lamaisonde marina」を立ち上げ、故郷のベルギー・ブリュッセルを拠点にデザイン活動を行っています。 シンプルなデザインと機能で素材を活かし、簡単に組み立てられるような家具をつくる。そしてそれらと共に暮らすことが豊かな生活であると、彼女は考えています。

        STILT Series のラインナップを見る

イデーと小林和人が選ぶ、「暮らしを織り成す布」(自由が丘)2019.01.15

イデーショップ 自由が丘店では、「Roundabout /OUTBOUND」の店主 小林和人氏と世界各国の布を蒐めた展示会を開催します。インドのヴィンテージ・カンタをはじめ、インドネシアのイカットや更紗、アフリカのクバ布や泥染め、中南米のタペストリー、さらには日本の現代作家の布など、一点物のテキスタイルを中心に取り揃えました。イデーのインテリア空間を使い、日々の生活での布の楽しみ方までご紹介します。会期初日の夜には、小林和人氏によるトークイベントも行います。ぜひこの機会にお越しください。

□トークイベント(予約制・無料)
出演:「Roundabout/OUTBOUND」 店主 小林和人氏 × IDÉE アートディレクター
日時:2019年2月1日(金)18:30~19:30(18:15~ 入場可)
会場:イデーショップ 自由が丘店 3F GALLERY AND BOOKS
ご予約・お問合せ:03-5701-7555

□プロフィール
小林和人
「Roundabout/OUTBOUND」 店主。両店舗の商品セレクトとディスプレイ、年数回開催される展覧会の企画を手掛ける。著書に『あたらしい日用品』がある。
http://roundabout.to http://outbound.to

Woven, Knotted, Stitched & Sewn.
イデーと小林和人が選ぶ、「暮らしを織り成す布」

期間:2019年2月1日(金)~3月4日(月)
場所:イデーショップ 自由が丘店

giraffe fair(梅田)2019.01.11

イデーショップ 梅田店では、1月25日(金)より MADE IN JAPANにこだわり、デザイン、企画、生産まですべて日本国内でおこなうネクタイブランド、『giraffe』のフェアを開催します。
ユーモア溢れるデザインのものから、ビジネスシーンでお使いいただけるものまで幅広く取り揃えます。ひとつひとつ丁寧な職人の技術により作られている『giraffe』のネクタイは、バレンタインや新生活ギフトにもおすすめです。
フェア期間限定のギフトBOXもご用意しておりますので、この機会にぜひお気に入りの1本を見つけにいらしてください。

giraffe fair ジラフフェア
期間:2019年1月25日(金)~2月25日(月)
場所:イデーショップ 梅田店

giraffe
「世界一キュートなネクタイブランド」を目指すgiraffe(ジラフ)。カラフルな色・柄使いで、素材もシルエットも様々なネクタイは、34℃、36℃、38℃、40℃と4段階の体温別に分けられたラインナップ。MADE IN JAPAN にこだわり、デザイン、企画、生産まですべて日本国内でおこなっています。ネクタイは、意識と表裏一体。人に首を締められるのではなく、自らの首をぎゅっと締め上げ、キリンのように高い視点で遠くを見つめれば、夫々がそうすれば、世の中も良くなるだろう。というコンセプトを元に展開しています。

BOTE & SUTTO (六本木)2019.01.10

イデーショップ 六本木店では、益子で生まれた新しいブランド「BOTE & SUTTO」の展示販売会を開催します。
実に多様なものづくりが行われている益子にあって、「益子焼とはどんなものを益子焼というのだろう」。この疑問がBOTE & SUTTOの始まりです。ディレクターの深澤直人さんは益子の土、釉薬、形、歴史や背景を掘り起こし、抽出したエッセンスから輪郭を浮かび上がらせました。この輪郭を元に、深澤さんと町と作陶家たちが一緒に作り込んでいった、ボテっとしたものとスッとしたもの計36種類の器。すべて手で作られた、味わい深く食卓の定番となる器。和や洋といった文化を超え、マルチに使える新たな器の誕生です。

□トークイベント
出演=深澤直人氏、大塚朋之氏(益子町長)、濱田友緒氏(濱田窯)、大塚一弘氏(清窯)、塚本倫行氏(道祖土和田窯)
日時:2019年1月25日(金)18:30~20:00
※入場無料、予約不要。トーク終了後20時からはレセプションパーティーを予定しています。
会場:イデーショップ 六本木店

深澤直人氏 プロフィール
卓越した造形美とシンプルに徹したデザインで、国際的な企業のデザインを多数手がける。電子精密機器から家具、インテリアに至るまで手がけるデザインの領域は幅広く多岐に渡る。デザインのみならず、その思想や表現などには国や領域を超えて高い評価を得ている。英国王室芸術協会の称号を授与されるなど受賞歴多数。2018年「イサム・ノグチ賞」を受賞。多摩美術大学教授。日本民藝館館長。

BOTE & SUTTO
Mashiko Pottery Japon

期間:2019年1月25日(金)~2月11日(月)
場所:イデーショップ 六本木店

暮らしを彩る、インドのラリーキルト2019.01.09

イデーショップ全店に昨年6月にインドで買い付けたヴィンテージのラリーキルトが届きます。古布のパッチワークにランニングステッチ(刺し子)を施したラリーキルトと呼ばれる美しいテキスタイルワーク。敷く・掛ける・包む(くるむ)といった暮らしの様々な場面にあたたかな彩りを添えてきました。
「ラリー」とは繋ぐ・混ぜるという意味。今では貴重なハンドステッチによる不揃いで細かな針目が美しいリズムを刻み、当たり前に手間と時間をかけて生み出された品々はスッと暮らしに馴染みます。ソファやベッドにかけたり、敷物にしたり、タペストリーとして壁に飾ったり、季節や気分に合わせて使い分けられるのも魅力です。
豊かに表現されるそれぞれの物語や技法、幾重にも重なる布に織り込まれた作り手の健やかないろいろを、どうぞお楽しみください。

Vintage Ralli Quilt fair
暮らしを彩る、インドのラリーキルト

期間:2019年1月25日(金)~2月25日(月)
場所:イデーショップ全店

イデーショップ オンラインでは、暮らしの中でのラリーキルトの楽しみ方についてご紹介します。
Vintage Ralli Quilt特集

CLOSE