NEWS Archive | Jul. 2018

こどもと楽しむインテリアワークショップ 「let's light を作ろう!」2018.07.31

折り紙遊びから生まれた一枚の紙の展開図。折って、曲げて、差し込むと複雑な立体が出来上がります。そこにクリップ式の照明キットを差し込むと世界に一つのナイトライトが完成!
※紙は、不燃のエコ素材「バルカナイズドファイバー」を使用しています。

【開催日時】
①2018年8月17日(金)11:00~12:30 
②2018年8月17日(金)14:30~16:00
③2018年8月18日(土)11:00~12:30 
④2018年8月18日(土)14:30~16:00
※出来た方から個別で「点灯式」をして自由解散となります。
※作品はお持ち帰りいただけます。

場所:イデーショップ 自由が丘店
定員:各回6名様
対象年齢:3歳以上 ※小学生までは保護者同伴
参加費:4,000円(保険料込)
服装:汚れてもよい服装
※先の尖った道具も使用しますので、保護者の方の責任範囲でお子さまの安全管理をお願いします。
ご予約方法:店頭、お電話、または、お申込みフォームにて承ります。
電話番号:03-5701-7555(担当:外村、西田)
お申込みはこちら

製作協力:株式会社竹尾

World Textile Collection(自由が丘)2018.07.25

イデーショップ 自由が丘店では、世界各国でつくられているテキスタイルを取り揃えたフェアを開催します。
インドをはじめ、トルコ、ウズベキスタン、モロッコなどの地域で、そこに暮らす人々の手によって丁寧につくられてきた芸術ともいえるテキスタイルの数々。1枚取り入れるだけでお部屋の印象をがらりと変え、日々の暮らしちょっと豊かにしてくれる美しいテキスタイルを探しにぜひお越しください。

World Textile Collection
開催期間:2018年7月27日(金)~8月31日(金)
開催場所:イデーショップ 自由が丘店

BOTANIST FAIR 花と植物のある暮らし(新宿)2018.07.25

アタッシェドゥイデー新宿店では関西で人気のユニット「BOTANIST(ボタニスト)」の展示会を行います。
瓶の中に詰まった小さな世界は、観賞用として、またはお部屋のインテリアとして日々の生活を素敵に彩ってくれます。今回の展示会では、「BOTTLE」「HARBARIUM」「ELEMENT(アロマスプレー)」の3種類をご用意しております。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

BOTANIST(ボタニスト)
造園、生花、テラリウム、アロマまで、植物を広い視野で捉えた活動をしています。無理なく、人それぞれ自分なりの植物との付き合い方を発見してもらえる、そんなブランドで在ればと考えています。

BOTANIST FAIR 花と植物のある暮らし
開催期間:2018年8月10日(金)~9月2日(月)
開催場所:アタッシェ ドゥ イデー

IDÉE Life in Art #46 たべびと あーちんの「たべたい、かきたい」(Café&Meal MUJI新宿)2018.07.11

IDEE Life in Art #46 は夏休み企画として、現役高校生のイラストレーター あーちんをご紹介します。
彼女は愛を持ってものを見て、それを描く能力をもっています。
何かを丁寧に愛でる心と、ディテールまで焼き付けられる目、表現を生み出す手は手仕事という言葉がぴったりです。
彼女の「たべたい、かきたい」という純粋な動機で描かれる今の視点をお愉しみください。

あーちん

あーちん
2002年生まれ。
9歳のときに「ほぼ日刊イトイ新聞」ほぼ日マンガ大賞2012で入選した作品「くまお」で小学生漫画家としてデビュー。
12歳より同サイト内で「たべびと」連載。
現在高校1年生。洋菓子店のパッケージイラストを手がけるなど活躍中。
著書に「くまお はじまりの本」(2013)。

作品ラインナップはこちら


【展示会概要】
IDÉE Life in Art #46
たべびと あーちんの「たべたい、かきたい」
 
会期:2018年7月20日(金)~9月5日(水)
場所:無印良品 MUJI新宿 Café&Meal MUJI新宿
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1F
営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

共同企画・運営協力
Siloana Inc.

IDÉE Life in Art とは

元永彩子 個展「クワイエット・ライフ」(自由が丘)2018.07.11

イデーショップ 自由が丘店では、大阪を拠点に活動する美術家 元永彩子さんの個展を開催します。 今回の展示会では、北欧で使われてきた古い物たちに元永さんがそこから想像するストーリーを加え、作品を完成させました。
今回使用する素材が届き箱を開けてみた瞬間、とても静かで穏やかな空気を感じました。
昔話や童話の主人公の背景に暮らす人々のなんでもない日常。
その静けさの中にかなわない夢や空想をみたような気がします。  ―元永彩子
むかし、むかし、
北欧の暮らしの真ん中にいた物たちに
元永さんが新しい生命を吹き込んで
ここにある暮らしとつながった。  ―皆川明(minä perhonen)

【プロフィール】
元永彩子(もとなが・あやこ)
現代美術家、イラストレーター。2007年に京都市立芸術大学・構想設計専攻卒業。在学中はアニメーションを制作。 卒業後デザイン会社を経て2009年からドローイングを描き始め、2011年より本格的に活動を開始。

【展示会概要】
Ayako Motonaga Exhibition "Quiet Life"
元永彩子 個展「クワイエット・ライフ」

会期:2018年8月3日(金)~9月3日(月)
場所:イデーショップ 自由が丘店
作家在店日:8月3日(金)、4日(土)
オープニングレセプション:8月3日(金)18:30-20:00
*ワインのおつまみ研究家・ソムリエの大橋みちこ氏による、「北欧と日本のフュージョン」料理とワインをお愉しみいただけます。

Special Thanks.
saveurs brocante/troldhaugen antiques/Michiko Ohashi

山口一郎 新作展示会(六本木)2018.07.10

イデーショップ 六本木店では、画家 山口一郎氏の新作展示会を開催します。
ユニークで個性的、生命力とエネルギーに溢れ、山口氏自身の人柄と才能が自然と作品に溢れています。
動物を描いた独創的なスケッチ画や、色鮮やかで大胆な抽象画など、多岐にわたる作品はそれぞれが共通して「直感的」に心を動かされます。また氏の作品は部屋の空気を大きく変えながら、インテリアに馴染みやすく心地よい空間をつくります。この機会にぜひお越しいただき、山口一郎の世界を体験してください。

山口一郎

【プロフィール】
山口一郎
画家、香川県在住。セツ・モードセミナーを卒業後、イラストレーターとして雑誌広告の仕事を始める。現在は青山のDEE'S HALLなどで定期的に個展を開催し、また海外のギャラリーでも展示会を行う。


【展示会概要】
Ichiro Yamaguchi
山口一郎 新作展示会

会期:2018年8月3日(金)~8月27日(月)
場所:イデーショップ 六本木店
作家在店日:8月4日(土)13:00-20:00

※イデーショップ オンラインでは、8月3日(金)より山口一郎氏の一部作品を販売します。
山口一郎 特集を見る

なお、本展は下記の日程で大阪へ巡回します。
六本木店で展示する作品とは異なる新作も多数展示する予定です。
会期:2018年9月27日(木)~10月29日(月)
場所:イデーショップ 梅田店


奥田康夫 ガラスの器展(日本橋)2018.07.05

イデーショップ 日本橋店では、ガラス作家・奥田康夫氏の作品展を開催します。
陶芸出身ならではの独自の技法で作られるガラスの器たちは、海・空・花・果実など、自然の中にある形や色を元に、奥田氏の解釈により生まれたもの。ガラス素地には素焼きの型肌と微細な気泡が共存し、光を受けてやさしく輝きます。日常使いのお皿やボウルをはじめ、本展示で初の発表となる壁掛けの作品が登場。週末には奥田氏も在店いたしますので、この機会に是非足をお運びください。

  • 海辺鉢

    海辺鉢 ¥7560

  • 海月鉢

    海月鉢 ¥7,560

  • 壁掛け 珊瑚

    壁掛け 珊瑚 ¥6,480

【展示会概要】
奥田康夫 ガラスの器展
会期:2018年7月27日(金)~8月20日(月)
開催店舗:イデーショップ 日本橋店
作家在店日:期間中の毎週 金曜日・土曜日・日曜日 いずれも午後

奥田康夫

【プロフィール】
奥田康夫
東京藝術大学で陶芸、同大学院でガラス造形を学ぶ。同大学での教育研究助手としての勤務を経て、千葉に築窯し、工房を構える。現在は陶芸とガラス造形の両方の技術を用いて作家活動をする傍ら、大学の非常勤講師として学生の指導にもあたっている。

イデーショップ オンラインにて奥田康夫氏の一部作品を販売します。
奥田康夫 特集を見る

銀座三越にPOOL POP UP SHOP登場!2018.07.04

POOL POP UP SHOPイデーのプロジェクト「POOL(プール)」のPOP UP SHOPを開催します。
「POOL」は生産される素材を無駄なく使い、 ものづくりの過程で発生するハギレや端材、 販売できなくなった商品をためておき、 様々な企業・クリエーターとつながりながら、 新たな価値のある商品に再生させる取り組みです。 監修は皆川 明氏。 氏は、ファッションブランドminä perhonen(ミナ ペルホネン)のデザイナーであり、 オリジナルデザインの生地による服作りを行い、 国内外の生地産地と連携して素材や技術の開発に注力しています。 本POP UP SHOPでは、 豊富なカラーや着心地の良さにこだわった「POOL いろいろの服」の2018年秋冬最新コレクションの先行販売をはじめ、 鹿児島の社会福祉施設「しょうぶ学園」と制作したアイテムなどを取り揃えます。 さらにPOP UP SHOP限定アイテムもご用意しました。

<展開アイテム>
■いろいろの服 2018AW
無印良品で生産するファブリックを無駄なく使い切るために生まれた「いろいろの服」。製品染めによる豊富なカラーヴァリエーションと天然素材の着心地の良さにこだわりました。日常の生活に寄り添う普段着を提案していきます。コートのように羽織ることもできる、 「アトリエシャツワンピース」をはじめ、新作アイテムや新色が登場します。

  • いろいろの服2018AW01

    アトリエシャツワンピース ブルーグレー ¥16,200

  • いろいろの服2018AW02

    アトリエシャツワンピース マスタード ¥16,200

■POP UP SHOP限定アイテム
POOL が展開する「いろいろの服」に、鳥、蝶々、フラワーの刺繍を施した限定商品。各アイテム各色10点ずつの数量限定販売です。※写真はサンプルイメージです。 刺繍の位置は実際の商品とは異なりますので予めご了承ください。
刺繍ジャケット

ジャケット(メンズ)¥15,120(税込予価)
ジャケット(レディース)¥14,040(税込予価)
カラー:コスモスブルー、ヴィヴィッドレッド

刺繍ジャケット

ショートパンツ ¥7,344(税込予価)
スカート ¥8,208(税込予価)
カラー:コスモスブルー、ヴィヴィッドレッド

刺繍ジャケット

トートバッグ
各¥3,780(税込予価)
カラー:ヴィヴィッドレッド、 イエロー、 アイビーグリーンなど13色予定

このほか、無印良品のベッドリネンの生産過程で生まれるハギレで作ったハンカチ「Everyday ハンカチーフ」シリーズや、無印良品の白磁シリーズのB品にプリントしたテーブルウェア「コロコロのもの」などを展開します。


トークイベント
日時:2018年7月28日(土)14:00〜15:00
場所:銀座三越 7階エスカレーター前 特設会場
「POOL」の監修を務める皆川 明氏をお招きし、トークイベントを開催いたします。
※トークショーへのご参加には入場券が必要です。 詳しくは下記予約サイトをご覧ください。
ご予約受付終了

【概要】
POOL POP UP SHOP

会期:2018年7月25日(水)~8月7日(火)
会場:銀座三越7階 GINZA ステージ
東京都中央区銀座4-6-16

POOL ラインナップ
いろいろの服 特集

CLOSE