Press Release Archive | Jan. 2020

染色家・柚木沙弥郎とパリの歴史ある印刷工房「Idem Paris」とのコラボレーション第二弾。新作リトグラフ展『Swing Slow, Sweet Sammy!"』を開催。2020.01.17

イデーでは染色家・柚木沙弥郎氏とパリの歴史ある印刷工房「Idem Paris(イデム・パリ)」とのコラボレーションによる、新作リトグラフ展『Swing Slow, Sweet Sammy!"』をイデーショップ 自由が丘店と梅田店にて2020年2月1日(土)~3月2日(月)の期間開催いたします。2016年の開催につづき、2回目となる本展では、柚木氏が今回のために描きおろした図案による大小12作品を発表いたします。

柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢銈介に師事し、染色の道を志した柚木沙弥郎。以後、50年以上に渡り制作を続け、日本を代表する染色家でありアーティストとして、97歳(2020年1月)を迎えた今も現役で活動しています。
柚木氏は本展のために原画を描きおろし、パリの歴史ある印刷工房「Idem Paris(イデム・パリ)※」で制作を行いました。作品には「ただの壁紙のようなものでなく、その中に精神性があり、主張があるものにしたい。それでいて日常的なもの。加えて職人との交流を意識して描きました。」との思いが込められています。

瑞々しい感性で創り上げる柚木氏のクリエイションとIdem Parisの職人の技から生まれた唯一無二のリトグラフ作品を、この機会にぜひご覧ください。

「アートをわがやへ。」ー柚木沙弥郎

発売記念トークイベント
[東京]
日時=2月1日(土)18:00~20:00 ※入場無料/予約不要/先着順
会場=イデーショップ 自由が丘店 3F GALLERY AND BOOKS
柚木沙弥郎氏によるトークイベント。トーク後は柚木氏を囲んでのレセプションも開催。
[大阪]
日時=2月8日(土)14:00~15:00 ※入場無料/要予約
会場=イデーショップ 梅田店(ご予約=tel.06-6359-2225)
柚木氏とアートの企画を手掛けるイデーのスタッフによる「制作工程のご紹介・アートのある暮らし」。

Profile.
柚木 沙弥郎(ゆのき・さみろう)
染色家、1922年東京生まれ。柳宗悦が提唱する「民藝」との出会いを機に、芹沢銈介に弟子入りし染色の道を志す。1955年、銀座のたくみ工芸店にて初個展。以降50年以上にわたり制作を続け、数多くの作品を発表する。
フランス国立ギメ東洋美術館、日本民藝館、世田谷美術館をはじめ国内外で展覧会を開催し、好評を博す。

※Idem Paris(イデム・パリ)
パリの伝説的リトグラフ工房、その前身は100年以上の歴史を持つ。マティス、ピカソ、ブラック、シャガール、ミロなどの巨匠から現代の作家までさまざまなアーティストの作品を制作し続けるアトリエ。

SAMIRO YUNOKI "Swing Slow, Sweet Sammy!"
柚木沙弥郎 新作リトグラフ展
L'exposition de lithographie

期間:2020年2月1日(土)~3月2日(月)
場所:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ梅田店イデーショップ オンライン

※展示会開催店舗以外での発売は、2月14日(金)を予定しています。

POOL いろいろの服 2020SS Collection 1月31日(金)より発売!2020.01.17

ためてつなげるものづくり「POOL」プロジェクトを展開するイデーでは、POOL「いろいろの服」2020春夏コレクションを2020年1月31日(金)よりイデーショップ全店およびイデーショップ オンラインで発売いたします。3つの新色を含む7色のラインナップには、「アトリエコート」がモデルチェンジして再登場するほか、新作のスタンドカラーブラウスやテーパードパンツが新たに加わります。さらに、監修を務める皆川明さんのオリジナルアートワークをプリントしたサマーニットが新登場します。

POOLの取り組みから生まれたデイリーウェア「いろいろの服」。天然素材を使い、ゆったりとしたサイズで、着るごとに肌に馴染む優しい着心地です。

2020年春夏は、シーズンを感じさせる3つのカラー「コーラル」、「シーブルー」、「オリーブ」を含む7色をラインナップ。人気の「アトリエコート」がモデルチェンジして再登場するほか、新作のスタンドカラーブラウスやテーパードパンツが加わります。
さらに、皆川明さんのオリジナルアートワークをプリントしたサマーニット「ワードランドスケープニット」が新登場。春が待ち遠しくなるアイテムがバリエーション豊富に揃いました。

【発売情報】
POOL いろいろの服 2020 Spring-Summer Collection
発売日:2020年1月31日(金)~
発売店舗:イデーショップ全店イデーショップ オンライン/無印良品 イデー取り扱い店舗(※一部お取り扱いのない商品がございます)。

【商品ラインナップ】 ※価格はすべて税抜き価格。
今回再登場した人気のアトリエコートは、アームホールが広くなってゆったりした着心地になりました。 新作のテーパードパンツはウエストはひもで絞って調整可能。どちらもユニセックスで着用できます。
  • ギャザーワンピース

    ギャザーワンピース
    12,000円

  • アトリエコート

    アトリエコート
    14,000円

  • スタンドカラーブラウス

    スタンドカラーブラウス
    7,000円

  • テーパードパンツ

    テーパードパンツ(M、L)
    9,000円

  • ニータックワイドパンツ

    ニータックワイドパンツ
    9,000円

  • 巻きギャザーエプロン

    巻きギャザーエプロン
    8,000円

  • ワンショルダートートバッグ

    ワンショルダートートバッグ
    2,600円

カラー:7色(チャコール、ネイビー、ブラウン、ホワイト、コーラル、シーブルー、オリーブ)
※テーパードパンツ Lサイズ、ニータックワイドパンツは、イデーショップ直営店およびイデーショップ オンラインのみの展開。

ワードランドスケープ ニット
山形県の老舗ニットメーカーの残糸を使用した綿100%のニットに、皆川明さんのオリジナルアートワークをプリントしたサマーニット。ことば(ワード)を景色(ランドスケープ)に見立てたデザインが印象的です。
  • ワードランドスケープ ニット

    ワードランドスケープ ニット English(M/L)
    9,000円

  • ワードランドスケープ ニット

    ワードランドスケープ ニット Japanese(M/L)
    9,000円

カラー:ネイビー、グレー
※Lサイズはイデーショップ直営店およびイデーショップ オンラインのみの展開。

デニム アトリエコート
薄手のデニムの残反を使用し、白のステッチを効かせたメイドインジャパンのアトリエコート。着るほどに味わいが増し、変化を愉しめます。
  • デニム アトリエコート

    デニム アトリエコート
    18,000円

※イデーショップ直営店およびイデーショップ オンラインのみの展開。

POOL
「POOL」は大量に生産される素材や、ものづくりの過程で発生するハギレ・端材などを使用し、さまざまな企業・クリエーターとつながりながら、新たな価値のある商品をつくりだす取り組みです。監修はminä perhonenのデザイナー、皆川明氏。オリジナルデザインの生地による服作りを行う皆川氏は、国内外の生産地と連携し、素材や技術の開発に力を注いでいます。

※表示価格は全て税抜き価格です。価格は予告なく変更する場合がございます。

ロングセラーを誇るフロアランプにシルバーカラーが数量限定で登場2020.01.10

イデーでは、ロングセラーを誇るフロアランプ「ランパデール アン ルミエール シルバー(LAMPADAIRE 1 LUMIÈRE Silver )」を、イデーショップの一部店舗およびイデーショップ オンラインにて2020年1月21日(火)に発売いたします。

世界中の建築家やデザイナー、コレクターから絶大な支持を得ているフランスのデザイナー、セルジュ・ムーユ(Serge Mouille)。
1950年代前半から60年代の半ばにかけての短い活動期間にも関わらず、自然の造形というデザインモチーフと素材との対話、そして職人的技術によって生まれた美しいフォルムの一連のランプは、同時代に活躍したシャルロット・ペリアン、ジャン・プルーヴェらの作品と同様、当時のパリのデザインシーンを牽引してきました。

イデーがセルジュと出会って再生産を実現して以来、大切に作り続けている照明シリーズの中でも、最も人気の高いランパデール アン ルミエール(LAMPADAIRE 1 LUMIÈRE)。
このたび2006年まで制作・販売していたシルバーモデルを30台限定で復刻します。インダストリアルな佇まいとモダンデザインが絶妙にミックスした、独特の存在感を放つシルバーモデル。ブラックとはまた一味違う魅力をお愉しみいただけます。

【商品情報】
LAMPADAIRE 1 LUMIÈRE Silver
発売日:2020年1月21日(火)
販売数:30台限定
価格:90,200円(税込)
販売店舗:イデーショップ 自由が丘店イデーショップ 梅田店イデーショップ オンライン

セルジュ・ムーユ Serge Mouille (1922~1998)
1922年フランス・パリ生まれ。銀細工職人として教育を受けたのち、パリに自身の工房を開設。カトラリーなどのシルバーウェアをデザインする。1953年にジャック・アドネからの依頼で手仕事による照明デザインを開始。1956年、パリのアートシーンを担ったステフ・シモン・ギャラリーにおいて、ギャラリーのスポットライトをデザイン。同時に、同ギャラリーにて、プルーヴェ、ペリアンやジョルジュ・ジューヴ、イサム・ノグチらの作品とともに受注作品を発表し、世界中の建築家やデザイナーから注目を浴びる。その後、病気で一度仕事を休止するが1961年に若い照明デザイナーを奨励するためSCMを設立。1965年に生産活動を終える。1980年代にはパリやニューヨークで回顧展が開催され、世界的評価を受ける。

セルジュ・ムーユ特集ページ

CLOSE