EVERYBODY NEEDS A ROCK  Sae Honda2017.09.21

EVERYBODY NEEDS A ROCKイデーショップ 六本木店では、オランダを拠点に活動している本多沙映さんの作品展を開催します。

今の時代を映す石
はじまりは、ハワイのカミロビーチにて発見された「プラスティグレメレート」という新種の石に関する記事でした。プラスティグレメレートとは、プラスチックゴミと、火山岩、海砂、貝殻、サンゴなどが互いに固結した石です。その石はプラスチックの環境内での耐久性を考えると、地層に一生残ると言われ、今の文化背景を記録するしるし、現代の石として考えられています。
そのプラスチックのゴミが混ざった石が、遠い未来の人々には貴重な石のように扱われているかもしれない。本多さんはこの記事に着想を得て、道端に落ちているプラスチックゴミと天然物を溶かし固めてつくるプラスチック製の宝石を制作し始めました。

  • プラスチックゴミとその周りに転がる自然物

    捨てられたプラスチックゴミ

  • 作業風景

    拾い集めた素材を溶かし固め、石を扱うようにカットし、丁寧に磨き上げていく

道端に捨てられていたゴミから宝石へ sub06.jpg現代の化石のようなその宝石の標本には、ひとつひとつの構成物や採取時の情景まで記された鑑別書が添えられています。そこには地球に生きるわたしたちのいまの時代が映ります。ぜひじっくりとご覧ください。
Sae Honda

Sae Honda / 本多沙映
作家。1987年 千葉県生まれ。
2006~2010年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科で木工を専攻。
2013年 オランダに渡り、Gerrit Rietveld Academie にてコンテンポラリージュエリーを学ぶ。
2016年 卒業後もアムステルダムを拠点に活動中。

■展示会概要
EVERYBODY NEEDS A ROCK

開催日時:2017年10月13日(金)〜11月5日(日)
開催場所:イデーショップ 六本木店

■オープニングレセプション
日時:10月13日(金)18:30〜20:30
場所:イデーショップ 六本木店

CLOSE