IDÉE Life in Art #23 Mikako Suemune "divertissement"2014.11.11

末宗美香子
Life in Art #23 の取り組みとして、末宗美香子氏の作品をご紹介します。「誰かと誰かが出会い、思い合ったり反目し合う現象をフォルムに置き換えてみると、まるでダンスをしているように見えてくる。」 氏が捉える、今を生きている私たち人間の姿とは、一体どのようなものなのでしょうか。バレエ作品の中で、筋の展開と関係なく演じられるいくつかの踊りの連続のことを指す"divertissement"。幕間の一見意味はないダンスが、結局のところ不思議と人生と人生をつないでいくのかもしれません。この冬に柔らかなリズムで染み込んでくる色彩とフォルムを、お楽しみください。

末宗美香子 作品一覧>> ※11月14日(金)発売開始
Life in Art アーティスト一覧>>


■展示会概要
日程 / 2014年11月14日(金)~2015年1月14日(水)
場所 / 無印良品MUJI 新宿 Café & Meal MUJI 新宿
160-0022 東京都新宿区新宿3-15-15 新宿ピカデリー B1~2F
営業時間 / 11:00~21:00(L.O. 20:00)
カフェスペースでの展示のため、ドリンク(またはフード)オーダーが必要です。
ゆっくりとした時間が流れる店内の壁に飾られた作品をぜひお楽しみください。

■アーティスト プロフィール
末宗美香子(すえむねみかこ)
1972年神奈川県生まれ。東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専攻修了。
" 人"をテーマとした作品を制作している。主に東京での個展、グループ展の他、近年はベルリン・ドイツでの個展に於いて作品を発表している。また書籍の挿画、東京とソウル・韓国にて壁画制作を手がける。
http://mikakosuemune.com/


表面作品" divertissement #02" Mikako Suemune(70,000円)/オイルパステル、水彩紙
共同企画・運営協力 Siloana Inc.

CLOSE