IDÉE News Archive | Mar. 2014

リノベーションセミナー「中古住宅物件の選び方と家具から考える空間づくり」2014.03.27

renovation_seminar.jpgイデーショップ 自由が丘店では、リノベーションセミナー「中古住宅物件の選び方と家具から考える空間づくり」を、4月19日(土)に開催します。

「暮らし」とは自分たちでつくっていくもの。そのひとらしい暮らしの実現に向け、可能性を広げてくれる選択肢のひとつとしてリノベーションという方法があります。実際に、中古住宅物件を購入してリノベーションを選択する人も増えてきています。

本セミナーでは、建築の専門的な知識を持ったイデーのスタッフにより、建物の竣工年と耐震基準、設備関係の納まり、間取りの善し悪し、予算計画など、「中古住宅物件の選び方」を様々な観点から分かりやすくご紹介します。また、イデーがご提案する「家具から考える空間づくり」の魅力や楽しさについても、実際に手がけたリノベーションの事例を交えて詳しくお話をします。未来の夢のある暮らしづくりをイデーと一緒に考えてみませんか。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
開催日時 / 2014年4月19日(土)10:00~12:30(途中休憩・質疑応答あり)
※12:30~個別のご相談も承ります。ご希望の方はお申し込み時にお知らせください。
開催場所 / イデーショップ 自由が丘店
定員 / 30名
参加費 / 1,000円(税込)
※家具カタログ「IDÉE Furniture Collection 2013-2014; THINGS WE LIKE ISSUE」をプレゼント。
お申込 / こちらのフォームまたは下記のメールアドレスまで事前にご予約ください。
お問合せ / 株式会社イデー 企画営業事業部 
tel:03-5953-4565(担当:佐藤 圭)
mail:idee-contract@idee.co.jp

【要予約】トークイベント「家具と家の間を考える」(株式会社ブルー スタジオ 大島芳彦)2014.03.12

33_labo_0326.jpg第7回となった今回は、数々の既存建物や街の価値の再生をリノベーションの手法によって手掛けるブルースタジオの大島芳彦が、建物や空間の存在価値を「人、街、時間」の観点から問い直します。共同住宅は地域コミュニティーの最小単位。その街、その場に暮らすことの意味、価値を「共同住宅」というビルディングタイプが持つ可能性からお話します。

■スピーカー
大島芳彦(おおしまよしひこ) http://www.bluestudio.jp/
建築家、株式会社ブルースタジオ専務取締役、クリエイティブディレクター。平成12年より建物ストックの再生「リノベーション」をテーマに建築設計、コンサルティングを展開。活動域はデザインに留まらず不動産流通、ブランディングなど多岐にわたる。大規模コンバージョンや住棟単位の団地再生プロジェクトなどを手掛ける一方で、物件探しからはじめる個人邸リノベーションのワンストップサービスを確立。その他、地域再生コンサル、講演活動も多く手掛ける。一般社団法人リノベーション住宅推進協議会副会長。

----------------------------------------------------------------------------------------------
■イベント詳細
「家具」と「家」の間を考える / 共同住宅とコミュニティー「人と街と時間の間を考える」

日程 / 2014年3月26日(水)
時間 / 19:00~21:30(18:45開場・受付開始)
※会終了後、会場にて懇親会を開催します。

場所 / 3x3Labo(さんさんラボ) http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/
東京都千代田区丸の内3-2-3 富士ビル 3F

参加費 / 2,000円(軽食・飲み物つき)
定員 / 60名

お申込み / メールによる事前予約(m-yoneyama@idee.co.jp)
※開催日、御社名、人数、代表者様名、ご連絡先を記入のうえ
           
お問合せ / 株式会社イデー
m-yoneyama@idee.co.jp / 03-5953-4565(平日9~18時、米山・佐藤(圭)宛)
----------------------------------------------------------------------------------------------

■トークイベント「家具」と「家」の間を考えるについて
3x3LABO とイデーの共同イベント。(3x3LABO とは、デザインと社会課題を考えるワーキンググループです。ここでは独自のトークイベントやワーキングを行うほか、企業との共同イベントも開催しています。)「家具と建築の間」と題し、シリーズで今後も何名かの建築家や家具デザイナーをお呼びする予定です。

IDÉE Life in Art #18 濱田英明 "Lithuania"2014.03.04

life_in_art_hideaki_hamada.jpgLife in Art の取り組みとして、濱田英明氏の「Lithuania」という作品群をご紹介します。2012年、日本の文化を紹介する展示をすべくリトアニアへ向かった濱田氏。それは、震災のあと日本をよりよく知ってもらうための活動の一環であったといいます。今回展示されるのは、その活動の際に晩夏のリトアニアで氏が捉えたものを映し出した作品です。冬の東欧のイメージの強いリトアニアですが、冬景色のほかは草原と森の広がる美しい国です。震災のあと、やわらかく日本の文化を受け止めてくれたリトアニアの姿は、受容性の高いやさしさを含んでいるようにも映ります。東日本大震災から3年が経過した今、イデーで「Life in Art Charity Special」としてスタートした当企画に、このときにこの作品展示を迎えることができました。作品の中に写る丸みを帯びたやさしさと美しさを、感じていただけたらと思います。春の陽気の訪れとともに、お楽しみください。

「僕がはじめてリトアニアを訪れたのは2012年の夏の終わりのことでした。自身の写真展を開催するために、ほぼ予備知識なしで訪れたリトアニア、そこには美しい国土と街並がひろがっており、日本のことが大好きな人たちがたくさんいました。湖に浮かぶ古城、裏庭に咲く鮮やかなな花々、至るところに広がる美しい緑、中世の空気が漂う旧市街地、どこか憂いを帯びた瞳のお年寄りの婦人、あどけない笑顔を振りまく子供たち・・・

旧ソ連時代の名残を微かに残しつつ、彼らはしっかりと自立し自由を謳歌していました。日本ではあまり知られていないリトアニアですが、実は、彼らはとても日本に親しみがあります。第二次世界大戦時の外交官である杉原千畝の功績はもちろん、日本の文化にも彼らはたいへん興味を持っています。反面、かつての僕がそうだったように、日本の人たちはおそらく彼らのことをほとんど知りません。たった1週間という短い滞在でしたが、美しい国を巡り素晴らしい人々と出会い、僕にとっては忘れられない旅となりました。これは、そんなリトアニアの空気を詰め込んだ写真展示です。」(濱田英明)


■展示会概要
日程 / 2014年3月7日(金)~4月23日(水)
場所 / 無印良品MUJI 新宿 Café & Meal MUJI 新宿
営業時間 / 11:00~21:00(L.O. 20:00)
本展示の作品は、すべてIDÉE Life in Art のオンラインサイトにて販売しています。

プロフィール / 濱田英明(はまだひであき) http://hideakihamada.com/
写真家。1977年、兵庫県淡路島生まれ。大阪在住。2012年9月、デザイナーからフリーのフォトグラファーに転身。2012年12月、写真集『Haru and Mina』を台湾で出版。『KINFOLK』(アメリカ)や『THE BIG ISSUE TAIWAN』(台湾)などの海外雑誌ほか、国内でも雑誌、広告、記念写真撮影など幅広く活動中。『Haru and Mina』のシリーズは、日本の文化や東北の震災についての理解を深めるために、リトアニアの外務省内での展示をはじめ、1年以上かけて今もリトアニア国内を巡回中。
写真左:『Lithuania #19』 35,000円(税抜)/C-print、木製フレーム額装

共同企画・運営協力 Siloana Inc.

消費税率引き上げに伴う店頭価格表示について2014.03.03

日頃よりイデーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

イデー各店では価格の総額表示を採用しておりますが、2014年4月1日(火)から消費税率が8%に引き上げられることに伴い、商品貼付のバーコードラベルを下記の通り変更いたします。

移行期間中の2014年3月3日(月)から4月30日(水)までの間、現行の「消費税率5%」と「新税率8%」の価格表示が混在することがございますので、ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

【変更前】消費税率5%(白ラベル)
【変更後】消費税率8%(グレーラベル)

※3月3日(月)以降、既に新税率(8%)に基づく税込価格を表示している商品につきましては、3月31日(月)まではレジにて5%の税率により精算させていただきます。
※4月1日(火)以降、旧税率(5%)に基づく税込価格を表示している商品につきましては、レジにて新税率(8%)に基づき精算させていただきます。

CLOSE